2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最も男性経験の多いガンキャラ

1 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:47 ID:???
要するに誰がやりマンかってことだ

2 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:47 ID:???
ウラキしかいない。

3 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:48 ID:???
もう寝ようぜ、おやすみ。

4 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:49 ID:???
キッカだろ
ホワイトベースのクルーに犯られまくりだよ

5 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:49 ID:???
似たようなスレ多くないか?(;´Д`)

6 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:49 ID:???
レコアでキマリだな。
何人かも覚えきれないだろ

7 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:50 ID:???
アーガマで一回だけ出てきた女。
多分慰安婦だな

8 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:50 ID:???
ウラキは高確率でバニングやモンシアに掘られてそうだ…

9 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:50 ID:???
普通にア●ラン

10 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:50 ID:???
修正した男は数知れず・・・。

ブライトだろ、やっぱ。

11 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:51 ID:???
レコアはジャブローの何人の兵にやられたことか

12 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:51 ID:???
1stのアムロはリュウやカイに掘られまくってる

13 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:52 ID:???
コウは刑務所でも掘られまくりだな

14 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:53 ID:???
>>11でガイシュツを見るとは・・・

15 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:53 ID:???
>>1

や ら な い か ?

16 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:54 ID:???
>13
コウがいつ刑務所に入ったのだ?




と、敢えて突っ込んでみる。

17 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:55 ID:???
懲役喰らってたからな、ウラキは

18 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:55 ID:???
これまでで名前付き女キャラが二人しか出てない…
一人は幼女だし

19 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:56 ID:???
修正の名の元、バスクに掘られるウラキ(;´Д`) ハァハァ…

20 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:57 ID:???
>1よ!
なぜスレタイを「最も男性経験の多い女キャラ」にしなかったんだ!w

21 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:58 ID:???
>>1は男女平等主義者

22 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 02:58 ID:???
>>19
ウラキが女だったら激萌えなんだがな、俺は。
(;´Д`)ハァハァ

23 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:00 ID:???
ドモンは修行中に師匠に毎日掘られまくってますが?
「師匠ぉぉぉーーー!!」
「この馬鹿弟子がぁぁぁ!」

24 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:02 ID:???
Wの五人が一番経験豊富

801女の手によって絡ませられまくり

25 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:03 ID:???
>>20
>>1には誰がやりマンかって書いてあるんだがなw

26 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:06 ID:???
だれか>>23の絵を書いてください

27 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:06 ID:???
しかし2を取った奴が男キャラを指名したのが悲惨だw

28 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:07 ID:???
イーノだろイーノ。
女装させられてやられまくり

29 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:08 ID:???
>>9
カ●リを犯らなかったしな。
モーホー決定。

30 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:09 ID:???
>>26
ttp://red.sakura.ne.jp/~nankyoku/domon.html
南極にこんなSSがあるんだがw

31 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:10 ID:???
シャアはバイ

32 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:10 ID:???
年期の差から言ってバニング

33 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:11 ID:???
>>30
ワラタ

34 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:11 ID:???
サンダースだろ。
あいつは絶対にモーホー。
命の恩人のシローに惚れてそうだし。

35 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:12 ID:???
ティアンム提督も意外に臭い。一票を投じておく。

36 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:13 ID:???
バニング、モンシア、ベイト、アデルの4P


おええっ(xдx)

37 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:14 ID:???
>>36

ハ ア ハ ア  ・ ・ ・ ウ ッ ! !

38 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:14 ID:???
ここはシャア専用「ウホッいい男!」スレに変わりました

39 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:15 ID:???
>>36
そしてそこに参加させられる若手二人コウとキース

40 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:15 ID:???
普通にジョルジュ

41 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/04 03:17 ID:???
「さぁ・・・・。ウラキ中尉」
バスクの双眼が特殊なメガネの奥で光ったようだった・・
その直後、ウラキはコンクリートの冷たい床にうつぶせに組み伏せられた。
それでもウラキは必死の抵抗を試みる。
そのはかない抵抗はバスクにとっては欲情をかきたてるオードブルに過ぎない。

「僕だって、連邦の仕官だ!ソロモンの悪夢とも渡り合ったんだ!」
コウは叫ぶが、「僕」という少年を連想させる単語はかえってバスクを興奮させたようだ。
巨漢のバスクと比べるとコウまるではかよわい少女のようだ。
バスクのティターンズの濃紺の制服からは、いきり立った【バスク自信】が既に
監獄に差し込む薄暗い光を浴びてヌラリと光っていた。


「貴校、初めてか?」
すべてが終わった後で、バスクは耳元でささやく・・・乱れた息を整えようともせずに。
コウは何も答えずに、ただコンクリートの床の赤いシミを見つめるだけであった。

宇宙世紀0083
ティターンズの横行によって新たな争いの火種が生まれようとしていた・・・

42 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:17 ID:???
屈強なマグアナック隊と恥じらいながら戯れるカトルたん(;´Д`)ハァハァ

43 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:19 ID:???
ヘマばかりするバーニィをシめてやるッ!
カメラが撮影している中、制裁は行われた。
既にバーニィの口には隊長のサオがねじ込まれている。
「ミーシャ、コマしたれ」
隊長がいうと、ミーシャは作業服の下から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、バーニィはぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に
〜いや、バーニィにとってはその恐怖こそが色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜
バーニィの花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮をガルシアが唇でちゅるんと器用に剥く。
ガルシアの口中にアンモニア臭が広がる。
そして、ミーシャの一尺竿がバーニィの菊門にねじり込まれていく…
サイクロプス隊四人総体重200kgを越えるド迫力の4Pファック。
まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。

44 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:20 ID:???
普通なら40人の猛者に掘られるカトルというシチュだが…あえて逆を

「カトル様ぁ〜」と叫びながらカトル(ゼロ状態)に掘られる40人の猛者

45 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:21 ID:???
ヤヴァイ・・・・カトルたん(;´Д`)ハァハァ

46 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:21 ID:???
深夜に立つに相応しいスレだなw

47 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:22 ID:???
腐女子臭くない801スレ

48 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:23 ID:???
ヤザンとか凄そうじゃないか?

49 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:24 ID:???
ムスタングツー ムスタングツー

50 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:25 ID:???
WとXと種と08小隊は観てないけどメインキャラで一番多いんだったら
やっぱりララァじゃない?とマジレスしてみる。

51 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:26 ID:???
やらないか

52 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:26 ID:???
ウラキはいるか?お前に惚れた馬鹿がいる
それは俺だ。
最初に言っておくが、俺はホモではない。
そういうのには全く興味ないし、気持ち悪いと思う。
だが、お前の姿を見て以来、
俺の中の何かが大きく膨らみはじめたんだ。
いつの間にかお前の搭乗機を探していたり、
オナニーの最中にお前の事を
思い出したりするようになっていたんだ。
ああ、俺だって嫌だったさ。しかし、ある日をさかいに、
俺の中の何かがはじけたんだ。
俺は最初からお前でオナニーするようになっていた。
74回、これは俺がお前で抜いた正確な数字だ。
おそらくお前は、俺のことを拒絶するだろうと思う。
だが、これだけは覚えておいてほしい。
俺は常にお前の近くにいるという事をだ。
トリントン基地で、首筋に熱い鼻息を感じたら、それは俺だ。
アルビオンで、妙に熱い視線を感じたら、それは俺だ。
大量のニンジンが贈られてきたら、それは俺だ。
そして、もしこの先お前がレイプされるような事があれば・・・。
お前がこれを読んでいる時、俺はすでに行動を開始している。


53 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:26 ID:???
叩き上げの軍人は凄そうだよな。
ガイシュツのバスクやヤザンに加えてラカンとかも。

54 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:26 ID:???
>>50
今オンナは禁止w

55 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:27 ID:???
ヤザンは手馴れてそうだな。

56 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:27 ID:???
みなさんいい感じに狂ってますね


57 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:28 ID:???
ラカンは病みつきになるよー、マジで

「並みのイチモツとは違うんだよぉ!!」

58 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/04 03:28 ID:???
ヤザンのケーブル・・・

59 :1:03/06/04 03:30 ID:???
なんだよこれ…
エロイシチュエーションの一つや二つ書き込まれてると思いきやホモネタばっかりじゃないか…





ところで俺はフロスト兄弟が一押しなんだが

60 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:31 ID:???
「ヤ、ヤザン大尉っ!これ以上は」

61 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:32 ID:???
フロスト兄弟の兄貴の方ってチンポでかそう

62 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:32 ID:???
ぶっちぎりでロランだろ

63 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:32 ID:???
>>61
自分で愛馬は狂暴って宣言してるからな。

64 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:33 ID:???
>>62
ロランはまだ未貫通だって
まあ1年後にはわからんが

65 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:34 ID:???
『ガン絵で抜いてるとこ部下に見られました
1 名前: アナベル・ガトー 投稿日: 0083/**/**(*) **:**

我が基地にはパソコンが一台しか無い。仲間内でつかっている。
で、デラーズ閣下とシーマが大抵基地にいるのでパソオナをした事がなかった。
しかし、起きると二人ともいない!やった!CGでこけるぞ!っと喜ぶ暇も惜しんで、パソコンルームへ向かった…
当然男らしく下半身スッパオナニーだ。
ああ、、、バニングちゃん、キースかわいいよお、などとお気に入りCGで盛り上がる私
そして、いよいよ大詰めが近づき、フィニッシュに選んだのはウラキたん!
もうテンション上がる事山の如しで、ほとんどブリッジ状態でしごきまくりであった!
誰もいないので、「ああ〜!ウラキたああん!ウラキたあああん、
ニンジン食べられないのかーいいよーーー!かーいい〜!」
等とほぼ絶叫しながら逝こうとしていたその時、、、、
「少佐、どうされたのですか?」と笑いながら部下のカリウス軍曹が入ってきた。
私は義によって大声を上げることが多いので、そんな感じだとおもったようだ。
しかしそこには、下半身裸でティンポを握る上司の姿が、、、
無言で部屋を出て行った。閣下がかえって来るまで、自室から出てこなかった。
2週間会話をしていない。。。
以前は共にモビルスーツで出る仲の言い関係だったのに、、、
基地の出来事などを嬉しそうに話してきてくれたのに、、
すまん、私は変態なのだ。。。

どうしたらいいのだ??
だれか、もっと恥ずかしい話をめぐんでくれ。。。

あああああ、、、南無さああああん!』


・・・(xдx)

66 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:35 ID:???
意外なところで…
ミーシャとか…


欝だ…

67 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:36 ID:???
俺的にぜってーデラーズとガトーは愛人関係っていう脳内設定になってる

68 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:38 ID:???
ケリィさんは?

69 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:38 ID:???
「なかなかいい一物をしてるじゃないかぁ!!
 待ってろ、今俺のビームサーベルをぶち込んでやる!」
「んあぁぁ大尉っぃ!自分には太すぎます!」
「貴様もティターンズの一員なら、腹をくくったらどうだぁ!」

70 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:39 ID:???
ガトーはカリウスとケリィとも関係はあるだろうな。

71 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:39 ID:???
(;´Д`)

72 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:40 ID:???
月でチンピラ3人に掘られるウラキ…

73 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:40 ID:???
アムロはゲイっぽい顔立ちだったけどな

74 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:40 ID:???
タムラコックはガチホモ。

75 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:41 ID:???
「ウラキ少尉突貫します!」

なんかこのスレ見てたら↑の台詞がものすごくやらしく見えてきた。

76 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:42 ID:???
このスレ壊れっぷりがオモロイ。
お気に入りに入れますた(;´Д`)

77 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:42 ID:???
みんな病気ですね

78 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:43 ID:???
アポリーとロベルトも忘れてはならんぞ、諸君

79 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:44 ID:???
アムロは一年戦争だけどもかなり経験してるよな

まずブライトにリュウ、カイ、スレッガー
敵さんだとランバラルは確実だな
シャアとも最後突き合ってたしな

80 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:44 ID:???
俺だったらカミーユなんて放っておかないけどな
どこの馬の骨ともわからん強化人間のメスに堕ちおってからに

81 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:45 ID:???
アポリーロベルトクワトロ

この三人は同じ穴で繋がってますな

82 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:45 ID:???
0083勢が主とはな…
デニムとジーンとスレンダーもデキてるぽ

83 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:46 ID:???
いやがるコウのアナルに己のニンジンを入れるモンシア

84 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:47 ID:???
ヘンケンはエマ中尉に惚れてた描写があったけどあれはフェイクだね

85 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:48 ID:???
>>84
ブライトと浣腸プレイ

86 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:48 ID:???
おそらくヘンケンは見た感じモーホーだから高値の花に惚れる振りをして偽装したと思われ

87 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:49 ID:???
お前ら!黒い三連星を忘れちゃいませんか?

88 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:49 ID:???
>>84
鋭いな。
トーレスあたりが怪しいね。
いや意表を付いてブレックス准将という事も考えられるな

89 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:49 ID:???
モソシア「へっへっへ、おいウゥラァキィ、
    このモソシア様の人参の味はどうだァ?」

ウラキ「ちゅ、中尉、抜いて・・・・ください・・・
   ああぁぁあ、人参いらないよぉぉっ!」

90 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:49 ID:???
なんかブライト入れ喰い状態じゃん、、、羨ますい。。。

91 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:50 ID:???
>>86
それだ!!!

92 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:51 ID:???
>>87
ジェットストリームアタックは3Pプレイ中に生まれたのかもな

93 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:51 ID:???
>>88
ブレックスはクワトロとデキテル

94 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:51 ID:???
締りが弱いよ!何やってんの!!

95 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:52 ID:???
黒3は明らかだな…
マクベ×ウラガンも忘れないで欲しい

96 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:52 ID:???
>>92
いや三人で別の人間を責めてるときに生まれたんだなきっと

97 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:52 ID:???
エマ中尉も不憫だよな
ヘンケン艦長(;´Д`)ハァハァ

98 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:53 ID:???
>>97
逆じゃ(以下ry

99 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:54 ID:???
アストナージに整備された奴が何人いる事やら・・・

100 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/04 03:54 ID:???
「・・・隊長・・・」
サンダースが思いつめた表情でシローの部屋に入って来る
(シローの部屋といってもバルク村の住人から間借りしたものだが・・)。

「どうしたんだ、こんな時間に?サンダース、さては寝酒が足りなかったのか?」
自分も暗い気分だったが、思いつめた様子の部下を気遣い、努めて明るく声をかけるシロー。
「とりあえず、突っ立ってないでそこに掛けろ、楽にしていいぞ」
サンダースに傍らの木のベッドを勧める。
優しいシローの言葉にサンダースの中の『何か』が音をたてて崩れた・・
「ん?どうした?そこのベッドに・・・   」

次の瞬間ベッドに横たわっていたのはシローだった。

「た、隊長、自分は以前から・・・・!」
サンダースこそ歴戦のツワモノだ。いくら鍛えているシローでも全く見劣りする。
サンダースの行動は彼がサバイバル・テクニックに長けていることもあって、悲しいくらいに
素早かった。

シローは背中にのしかかるサンダースの体重を感じながら耐えた。
その感情がいつの間にか違うものに変わっていたのを、シロー自信はまだ気づいていなかった。


「シ、シロー・・・い、いや隊長・・・」
すべてが終わったあと、無口なサンダースの方から声をかける。
シローはようやくあることに目覚めた自分に気づきながら、まだ押し寄せる、下半身の
ある一点の痛みに耐えていた。
「サンダース、いいんだ・・・もう、いいんだ。とにかくみんなで生きて帰るんだ・・・」
痛みに耐えながらも笑顔を返すシロー。


傍らではアイナの時計がゆったりと時を刻んでいた・・・

101 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:56 ID:???
君ら一回大きい病院行ったほうがいいよ

102 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:56 ID:???
凄まじいSSで100ゲトおめでとうw

103 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:56 ID:???
マ・クベ「良いイチモツだろ?」
ウラガン「はい良いものなのありますか?」

104 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:56 ID:???
ドズルのデカマラをぶち込んでもらったジオンのエースたち・・・

ランバ・ラル、シン・マツナガ、ジョニーライデン、シャリアブル、、、

105 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:57 ID:???
こんな時間にホモネタで100レスも突きぬけるお前ら素敵すぎ

106 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:57 ID:???
>>104
ガルマ様を忘れるなよ

107 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 03:58 ID:???
赤い彗星のシャアは通常の三倍の速さと聞いたが

108 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:00 ID:C/Tg6Zyk
オリファーはシュラク隊に囲まれているがそれはフェイク
マーベルを孕ませたのもフェイク

実はウッソやオデロ、トマーシュといった少年達が真のターゲット

109 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:00 ID:???
ガルマとシャアは実際、作中でもそういうシーンがあったからね
100%間違いないでしょ
士官学校の頃はやりまくりだったろーなー、あー、羨ましい

110 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:02 ID:???
クラウン「あぁ・・シャア少佐!!貫いてください!その一物で!」
シャア「私の一物にアナル突破能力はない・・残念だが・・
    しかしクラウン!バイブがある!」
クラウン「あぁっぁ、シャア少佐ぁぁ!」

イカン・・俺は何を書いてるんだ・・・・こんな夜中に

111 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:02 ID:???
ギンガナム大将にバージンを奪われるロラン・・・・(;´Д`)ウゥッ!!

112 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:02 ID:???
シャアとゼクスの仮面対決が見たい。
自分のコピー品であるゼクスを粛清するシャア(;´Д`) ハァハァ…

113 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:03 ID:???
おそらく逆シャアの時のシャアはアムロとヤリ合いたかっただけと思われ

114 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:04 ID:???
クワトロ「カミーユ」
カミーユ「はい?」
クワトロ「私のケツを打て」
カミーユ「えっ?」
クワトロ「私のケツを打てぇぇ!!」

115 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:04 ID:???
>>113
いまさら当たり前のこと言うなよ(;´Д`) ハァハァ…

116 :直リン:03/06/04 04:05 ID:wW+gDEs/
http://homepage.mac.com/yuuka20/

117 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:05 ID:???
さてと

118 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:11 ID:???
おまえら最高過ぎ

119 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:14 ID:???
ごめん、ちょっと夜風に当たってくるわ

120 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:29 ID:???
漏れはマークUだと思ぷ
嬲られすぎ

121 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:30 ID:???
「ふう…夢か……そうだな…」

監獄の中の冷たいベッドの上で、コウ・ウラキはため息をついた。

(ソロモンの悪夢…
あの嵐のような1ヶ月は一体何だったんだろう。
ガトーには最後の最後まで勝てなかった…)


カツ、カツ、カツ……

足音が響く…
いつもの看守だろうか…
無駄だと思いつつも、ウラキはシーツを深く被った。

「さあて…コウ・ウラキ、時間だ」

(やはりあの看守か…)

顔は見えないが、声色だけでもいやらしい表情が感じ取れた。

(…僕はこの男に何度犯されたんだろうか。
―――もう嫌だ。)

男はいやらしい笑みを浮かべながら話を続ける。

「今日はウラキのためにいい物を持ってきてやったんだぜ
 知ってるんだぜ、お前はこれが大好きなんだってなぁ?」

と、看守の男が取り出した物は
…育ち過ぎた人参だった。

「な、何を…?!」

…悪い予感は的中した。
事も有ろうに、看守はウラキのアナルに人参を入れ始めた。

「…う、嘘!
 いっ、いやあぁぁぁっ!!」

あまりの気持ち悪さと痛みに耐え切れず、泣き叫ぶウラキ。

続く


わけがない(;´Д`)

122 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 04:34 ID:???
つーか、何で深夜にこんな話で盛り上がってるんだおまいらはw

123 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/04 04:46 ID:???
「話しを聞いてください、ハナシを!テレビモニターで聞こえてるんでしょ!」
そんなアムロを横目で見ながら、フラウは独房から離れていった。

リュウはそんな人気の無くなる機会を、Eブロックの通路の曲がり角から身を乗り出して
うかがっていたのだ。
手早くキーを叩いて、独房の扉を開けるリュウ。
「リュウさん!迎えに来てくれたんですね」
感嘆の声をあげるアムロ。
「独房から出してもいいが、その前にボディチェックをせんとな。すまんが壁に両手をついてくれ」
アムロが素直に応じた瞬間だった・・・・。

「アムロォォォォォ!」
雄叫びとともに、アムロの制服のズボンがずり下ろされた。アムロが暴れると危険なので
ベルトは独房入りの前にあらかじめ取られていたのだった。
「・・・!?  リュウさん!?」
あわてて振り返ろうとするアムロであったが、リュウの柔道じこみの怪力の前では
全く歯がたたない。

・・・立ったままの格好で行為は行われた。

長い時間をかけた行為が終わったあとで、うつろな瞳でリュウはつぶやいた。
「ふぅ、・・シミュレーションは2度やったんだがなぁ・・」
リュウも初めてだったらしく、そのせいで時間が掛かってしまったのだった。
アムロは気絶していたらしく、リュウが支えていた手を離すと、その場に倒れこんでしまった。
気絶したのは快感のせいかもしれなかった・・・


その一部始終をテレビモニターで見ていたブライトは、自分でも抑えきれずに
思わず艦内オールで、ジョブジョンにブリッジに上がるように叫んでいた。
「ふふふ、これで金髪はオレのものだ・・・」

宇宙世紀0079
少年達を乗せたホワイト・ベースは西へと向っていた・・・

124 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 05:35 ID:???
お尻がむず痒くなるスレですね。

125 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 05:36 ID:???
ウラキのSSきぼん(;´Д`)ハァハァ

126 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 08:43 ID:???
サエグサも清純派ぶってるがかなりのヤリマン。
玄人の俺の目から見ればそれはもう明らか。
ヤリマン翁と同レベルだな、まあそのせいかヤザン先生の天誅が下ったが。

127 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 09:12 ID:???
アーガマの風紀ちょっと乱れ杉

128 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 13:22 ID:???
>>125
>>41

129 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 14:56 ID:???
仕事中にここよんでチンコでかくしてる漏れは大丈夫でしょうか。

130 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 15:02 ID:???
>>129
このスレから出なければ、大丈夫でつ

131 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 16:42 ID:???
あげておこう

132 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 16:52 ID:???
深夜になると俄然盛り上がるスレ

133 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 18:16 ID:???
変態の集まるスレはここでつか?

134 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 18:32 ID:???

___ _∧〜∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |\ (___・∀・) < 泣く子もだまる変態スレへようこそ。
 |||\ (つ<T>つ  \
  |,,,' ~~i''i( ) )   \___________
   ̄~||~(_)_)

135 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 18:41 ID:???
何故こういうスレに限ってSS職人が・・・(藁

136 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 19:40 ID:???
良スレのヨカーン(w

137 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 20:12 ID:???
紫豚

138 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 20:15 ID:???
ロランは絶対子供の頃と献体者の学校とハイム鉱山とミリシャで
「公衆便所」にされてたと思う。
そういう顔をしている。俺にはわかる。

139 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 21:40 ID:???
コウとシローとロランは確かに先輩達とかから無理矢理フェラとかさせられてそうだが

140 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 21:59 ID:???
>>108
>マーベルを孕ませたのもフェイク

マーベットさんだろ・・・、昨日はみんなdでたみたいだから許す

141 :通常の名無しさんの3倍:03/06/04 23:36 ID:???
なまなましいな・・・・たまらんぜ

142 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 00:20 ID:???
さあ今夜も語ろう

143 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 00:22 ID:???
クリスモミスレより変態度は高いなw

144 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 00:25 ID:???
これからヲチさせてもらうよ♪

145 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 00:28 ID:???
SS職人まだー?w

146 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 00:34 ID:???
☆ チン
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\゜∀。) < マダデツカーー?
             \_/⊂ ⊂_ )   \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |


147 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 00:39 ID:???
書けないことはないが、リクエストはあるか?
シチュとか言ってくれ。
しかしこの手のSSを書くと精神的ダメージがでかそうだ(;´Д`)



俺もウラキでも書こうかな・・・ネタにしやすい(ワラ

148 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 00:53 ID:???
イレギュラーのショタ・プルと(;´Д`)ハァハァしたいもんだ。

149 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 01:23 ID:???
ウッソきゅんの寝込みを・・・・(;´Д`)

150 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:14 ID:???
ランバ=ラルの部隊はみんなあやしい・・・

ムスタングツームスタングツー

151 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:17 ID:???
>>150
ラルと誰がいい?

152 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:18 ID:???
昨日ほど盛り上がらんなw

フラウの目の前でハヤトを犯す無頼戸


普通は逆だな

153 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:18 ID:???
ハモンもフェイクだったとわ

154 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:22 ID:???
ハヤトは一途そうだからフラウはフェイクじゃないよな

155 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:23 ID:???
軍隊ってほんとハーレムだよな

156 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:26 ID:???
リクないか?
一年戦争もので。

157 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:30 ID:???
>>156
書くのか?がんがれよw

スレッガーを喰う鬼畜なブライトきぼんぬ
ミライへのヤキモチ故

158 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:30 ID:???
>>156ウラキで

159 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:31 ID:???
ウラキなら俺も書こう。
モソシアに掘られるやつでも……


鬱だ(;´Д`)

160 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:31 ID:???
片方がひ弱な方がいいな

161 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:33 ID:???
>>151
ゲリラ屋のクランプ


162 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:37 ID:XpbioK0J
ドモンと師匠の絡みを

163 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:37 ID:???
ドズル×ガルマが王道だろうな

164 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:38 ID:???
>>162

>>30



165 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:40 ID:???
弟属性萌え

166 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:42 ID:???
ヤーニやミハエルとかの男くさい面々にロランが掘られるやつ

167 :フライマOコ:03/06/05 02:43 ID:???
やりまんの マン てMAN?おまんこのマン?我が地方では女にしか使わんのだが、、、

168 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 02:44 ID:???
男verはやりちん

169 :フライマOコ:03/06/05 03:02 ID:???
ブラジャ!>>168 

170 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/05 03:08 ID:???
「ガンタンクの性能をあてにしすぎる。戦いはもっと有効に行うべきだ」
艦長代理と操艦をミライにまかせ、士官室にハヤトを呼び出したブライトは
ハヤトが部屋に入ってくるなり、冷たく言い放った。
「僕だって・・」
ハヤトはそれだけ言ってうなだれてしまった。小柄なハヤトがいっそうか弱く見える。
150cmと本人は言っているが実際は148cm程だろうか。
着艦後すぐに呼び出されたハヤトは、シャワーを浴びる間もなく、汗の匂いが
部屋に満ちていた。
「ああ、帰還そうそうで呼び出してすまなかった。まずはくつろいでくれ」
ブライトがざっくばらんにそう言うと、ハヤトは従い、ノーマル・スーツの前をはだけた。

ブライトがずっと待っていたチャンスだった。
戦闘服であるノーマル・スーツは気密性が高く、脱がすのに苦労することを士官学校
あがりの彼は知っていたのだ。

「ハヤト!キサマが欲しい・・・!」
襲いかかるブライト
ハヤトも柔道の心得があるが、なにぶんこの体格差と突然の驚きに対処するべくも
なく、あっと言う間に上下つなぎのスーツを脱がされて、仕官用のベッドに押さえつけられた。

正規の軍隊経験があるブライトはこういう行為にも慣れていた。
自分も素早く脱ぎ去ると、準備してあったローションを使い、ハヤトの「中」に突入した。
その時艦内警報が鳴り響いた。敵襲だろうか?
ブライトは構わず腰を突き立てる。それと同時に艦が下から突き上げられるような
衝撃にみまわれた。ミサイルが着弾したようだ。4Gはかかったろうか?
ハヤトは気を失っていた。が、それはきっと艦を襲った衝撃のせいだけではないだろう。

その一撃のみで敵襲は失敗したようだった。士官室にも静寂がよみがえる。
すべてが終わり、満足したブライトは、制服を羽織るとブリッジに上がるために立ち上がった。
「・・・?」
気配を感じて振り返ると、ベッドの上のハヤトは恍惚の表情でブライトを見つめていた。
「これでアムロに勝てましたかね?僕・・・」
その頬が、ほんのり赤みを帯びていたのはブライトの錯覚ではないだろう・・

宇宙世紀0079
オデッサ作戦まで数日を残すばかりとなっていた・・・

171 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:12 ID:???
さぁ俺たちの時間だぜ

172 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:21 ID:???
サイクロプス隊 召喚

173 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:23 ID:???
ごめん、ちょっと俺アナル

174 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:26 ID:???
俺もちょっくらアナルしてくる

175 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:32 ID:???
おまいら本当にアナルセックスしたことあるのかと問いたい

176 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:33 ID:???
ウアナルツー戦役

177 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:39 ID:???
ノーマルセックスすらした事のないお前らが、
アナルセックスとは全く笑わせてくれる。

178 :アナルホル・加藤ー:03/06/05 03:39 ID:???
有、、、ボソ

179 :アナホル・加藤ー:03/06/05 03:42 ID:???
余り良くない・・・・・・・・ボソソ

180 :アナホル・加藤ー:03/06/05 03:44 ID:???
締まりが良くなるから通常シテルトキに指挿れる位にしときましょう


181 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:47 ID:1fDPjAUW

    ,,,..-‐‐‐-..,,,  
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ
    /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~ み  た  よ
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l
  '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~    ~^'‐..,,_/
    / (:::::}         ,,,,   イ~''
    l:  ~~         {:::::)  ::l
   l:              ~~   l


182 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:57 ID:???
「畜生!また負けた!」
豪華なソファーやカウンターテーブルが並ぶ薄暗い部屋に怒鳴るような声が響いた。
「ふ、そう熱くなるな。コーヒーでも飲んで落ちついたらどうだ」
僅かな笑みを浮かべながら白衣を着た男、テクス=ファーゼンバーグは怒鳴るような声の主ウィッツ=スーを嗜めた。
ここはフリーデンのプライベートルームである。
ここの主の一人であるウィッツはたった今までフリーデンの主治医であるテクスとビリヤード勝負を行なっていた。
以前ロアビィとともにこのにビリヤードで負けて以来、テクスには無料でこの部屋を開放してきたのだ。
故郷の家族の為に金が必要なウィッツはなんとかしてこの医師から金を取ろうと必死にビリヤードを特訓し再戦を挑んだのだが…
惨敗であった。
「うるせぇ!落ちついていられるか!大体なんであんた医者のくせにこんなにビリヤードが強いんだ」
「医者だからといってビリヤードが強くてはいけないという決まりはないがな」
負けた悔しさの余り突っかかってくるウィッツを軽くあしらうテクス。
「さてと…私が勝ったわけだが報酬はなにかな?」
「報酬?」
「当然だ。私は負けたらこの部屋の利用料金を支払うという条件で勝負したんだ。
勝ったからにはそれなりの報酬を貰わなければ釣り合わないだろう?」
「…金でも欲しいのか…?」
ウィッツの問いにテクスは怪しい笑みを浮かべる。
「金などいらんよ。その代わりちょっと薬の実験台になってもらおうか」

183 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:57 ID:???
「薬の実験台だと!そんな危ない事できるわけねえだろ!」
「心配はいらん。一種の精神安定剤のようなものだ。戦いに身を置いているお前さんには兆度良いだろう」
テクスはそう言うと一本の注射器を取り出した。
中には緑色の液体が入っている。
「さあ腕を出したまえ」
「チッ…」
なんだかんだいって義理堅いウィッツは勝者であるテクスに従って上着を裾をまくってうでを差し出す。
「いってぇな………?…なんだ」
注射器の針の痛みに続いて体に熱いものがこみ上げてくる感覚があった。
「ふふふ…早速聞いてきたようだな」
ウィッツの様子を見て満足そうな笑みを浮かべるテクス。
「テ、テメェ…何しやがった…」
「心配いらん、媚薬の一種だ。気持ちいいだろう?ではここからが本番だ…」
そういうとテクスはビリヤードのキューを取り出した。
「ふ、ふざけるな、どうするつもりだ、この悪徳医師が…」
苦しげに、だが強気な台詞を吐くウィッツの台詞はテクスの欲望をさらに炊きつける。
「ふふふ…君にビリヤードのこつを教えてあげよう」
テクスは片手で器用にウィッツのズボンを脱がす。
「お、おいこら…」
予想だにしなかった行動にウィッツはうろたえ抵抗しようとするも体に力が入らない。
「そう堅くならんでいい。まあせいぜい楽しませてくれよ」
キューを構えたテクスはその先端をウィッツの肛門にあてがうと一気に押し込んだ。


184 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 03:58 ID:???
「ぐああああああああ!」
肛門を襲う焼けるような痛みにたまらず絶叫をあげるウィッツ。
「どうだ、こうやって思いきり押し込むのがビリヤードのコツだ」
興奮のため多少声を弾ませながらテクスが説明する。
「よ、よせ!抜け、抜いてくれえ!」
あまりの痛みにテクスの声など耳に入っていないウィッツが懇願する。
だがそれを無視するかのようにテクスは挿入したキューをぐりぐりと動かす。
「ぬああああ!ぐうう…ああああああ!」
「ふふふ…いいぞ、もっといい声で叫んでくれ」
ウィッツが声を張り上げるたびにテクスの興奮は増し、責めもエスカレートしていく。
激しくキューをピストンさせながら恍惚の表情を浮かべるテクス。
そしてついにウィッツは痛みに絶えきれず意識を失った。
その口元にはだらしなく涎が溢れている。
「なかなかいい顔をしているじゃないか。これからも楽しませてもらうぞウィッツ」
ウィッツにズボンを履かせてやりながらテクスは次なるプレイをすでに頭の中で張り巡らせていた。

185 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:00 ID:???
(;´Д`) 自分で何かいてるかわかんなくなって来た。
続かねえよこんなの(;´Д`)

186 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:02 ID:???
>>185
お疲れ。(・∀・)イイ!w
がんがってくれ。俺も今書いてるがかなりキツいなこれw

187 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:02 ID:???
あ、ああ、、、もう、、もういいんだ(;´Д`

188 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:04 ID:???
なぁ。801板にいってくんないかな?

189 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:08 ID:???
>>188
これ801スレじゃないんだけどな・・・イヤならスルーしてちょーだい

190 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:08 ID:???
>>188
SSは単なる燃料及びつなぎ

191 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:16 ID:???
なんだこのテンション(藁

192 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:16 ID:???
延々と繰り返されるエロネタよりは新鮮でイイ

193 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/05 04:17 ID:???
「バーナード・ワイズマン伍長、入ります」
秘密工場として使っているこの整備工場には、今はMS-18E”ケンプファー”の
組み立て作業がひと段落し、休息をとるミハイル・カンスキーことミーシャだけだった。
他の隊員は工場の事務所で休んでいるらしい。
「おお、バーニィか、ご苦労だったな。俺も寝るところだ。お前ももう寝たらどうだ?」
薄暗い工場の中でミーシャが酒臭い息でめんどくさそうに言った。
「そうさせてもらいます」
バーニィは工場の片隅に安い毛布を敷き、そこに横たわって目を閉じた。
作戦のことを考えると眠れそうになかったが、とりあえず体だけでも休めようと思ったのだった。

目を閉じて5分ほど経ったあたりで、バーニィは工場の薄暗い電球の光を遮る大きな影の気配と
酒の匂いに目を開けた。そこには裸のミーシャがいた。
「ぐへへ・・バーニィ、楽しもうぜ」
「・・・?! むぅ!」
バーニィは何か言おうとしたが、すでに毛布が口に押し込まれていた。
バーニィは抵抗を試みるが、サイクロプス隊一の巨漢ミーシャにはかなうはずがない。
あっという間にズボンを脱がされると、次の瞬間彼の腕に激しい痛みが襲った。
「グ・・・!」
何かを注射されたらしい。体の力が抜けてゆくのが分かった。しかし意識ははっきりしている。
さらに続いて、さきほどの注射の痛みを忘れる程の痛みがバーニィを襲う。
『ミーシャ自信』が入ってきたのだろう。
激しく腰を振るミーシャ。どうすることも出来ない状況の中で、バーニィは快楽を感じつつある
自分に驚きながら、ミーシャの柔らかい腹の下で身を委ねた。

ふと辺りに目をやると、いつの間にか隊長とガルシアが自分を見下ろしながら、下品な
笑いを浮かべていた。

夜はまだ始まったばかりだ・・・


宇宙世紀0079、12月
中立のリボー・コロニーに最大の悲劇が起きるまで、あと数日も無かった・・・

194 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:21 ID:???
 ∧_∧
        ( ´∀`) 
        /    \
       /  /~\ \
       /  /   >  )
     / ノ    / /
    / /   .  / ./
    / ./     ( ヽ、
   (  _)      \__つ

195 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:23 ID:???
ダメだ。俺も何か書いてやろうかと思ったが、脳みそが考えることを拒否しやがる。

196 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:25 ID:???
ここはおもしろい!

197 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:29 ID:???
固定で書いてる>>193はある意味ふっきれてるなw
俺の知ったことじゃないがw

198 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 04:35 ID:???
神か

邪神のたぐいだな

199 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 05:25 ID:???
 「随分とご機嫌だなぁ?連邦軍の兄ちゃん……」
 自棄になり、月のフォン・ブラウンの街を徘徊していた
 コウ=ウラキは、柄の悪い男達に絡まれていた。

 いくらウラキが訓練を積んだ軍人でも、相手は大人の男三人。
 流石になす術もなく、ただ殴る蹴る等の暴行を受ける他なかった……

 「ちょっと待った。こいつ……やっちまうか?」
 「ああ」
 男達が下品な笑いを浮かべながら倒れたコウを指差す。

 「あううっ…!」
 押さえつけられたウラキ……抵抗するものの、
 別の男が無理矢理、軍服に手を掛けズボンを引き剥がしてしまった。

 男は、自分のズボンを脱ぎながら意地悪そうに声を掛ける。
 「……いいか兄ちゃん、
 ここが月だからって誰もが連邦にペコペコしてる訳じゃねーんだよ。
 お前も運がなかったと思うんだな」
 そう言うと、男はコウのアナルにペニスをあてがった。
 「や、やめろぉぉっ!」
 コウは抵抗したが、意外にすんなりと男のペニスを受け入れてしまった……

200 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 05:27 ID:???
 「ほぉ〜、お前初めてじゃねぇのか?
 こんな幼い顔してる癖に、やることはやってたんだ。
 言ってみろよ、今まで何人と寝たんだ?いやらしい奴なんだな〜
 ええ?!この淫乱士官がよぉっ!!」
 男はゲラゲラと笑いながら、乱暴に腰を使った。
 確かに、ウラキはこんな行為は初めてではなかった。
 相手は彼の尊敬するサウス=バニング大尉……
 言い換えれば、ウラキはバニング大尉にしか許していない訳だが……
 ……しかし今のコウに許された選択は、ただ悲痛な叫びをあげることだけであった。

 もう一人の男が四つん這いの姿勢にされたコウの目の前に己のペニスを出し
 「よし、俺のは口で頼むぜ、連邦軍のあんちゃんよぉ?
 歯を立てたら只じゃおかねぇからな!」
 「そんな……うぐっ!!」
 と彼の口に無理矢理押し込んでしまった。
 ……最早、コウの意識…それに理性が飛ぶのも時間の問題だった。

 辺りに卑猥な音が響き渡り
 次第に快楽に委ねられたウラキの表情も変わりつつあった

 『ううっ、こんなになっても……
 自分は最低です…バニング大尉……』


  ―――――――――
 
 「なかなかよかったぜ。てめぇはモビルスーツ乗りらしいが……
 モビルスーツなんかよりも男に乗るのがお似合いだよ!」

 行為が終わって、男達はこう言ってた気がするな…
 下品に笑いながら去っていった……
 
 ……アルビオンも脱走し……僕はこれからどうなるんだ……
 朦朧とする意識の中、ウラキとそんなことを考えていた。


201 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 05:30 ID:???
あ、あああ……俺は何を書いてるんだ、、、氏にたくなってきた(;´Д`)

逝ってくる

202 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 05:36 ID:???
深夜に盛り上がるインターネットですね(;´Д`)

203 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 05:59 ID:???
つーか二晩で200かよ(w

204 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 07:29 ID:???
とても新鮮なモノが見られるスレはここですね。

205 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 09:58 ID:???
ジオンで一年戦争時、最強の攻めは『ガルマ』
ドズル兄さんすら使いこなし、シャアは嫉妬に狂い謀殺するほどの威力!
受けは『バーニィ』
毎日の様にサイク隊の面々に責められ、彼等が死んだ後も忘れられずにアルに協力を求める。あげくに「もうやらなくていいんだ、バーニィ」まるで色狂い…

206 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 14:03 ID:???
デギン・ザビ総攻



これ最強!



オエェ(;´Д`)

207 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 14:29 ID:???
シャア「何故私がクェスに手を出すと思うのだ?」
ギュネイ「ハッ・・・」
シャア「私はお前にしか興味がないよ」
ギュネイ「た、大佐・・・!」


208 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 15:55 ID:???
ウラキ






































(;;´Д`)ハァハァ

209 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 15:58 ID:???
ノ ア だ け は ガ (チ ン コ)!

210 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 16:42 ID:???
>>199-200で勃起しましたがなにか?

211 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 16:45 ID:???
男が鬱になりながらもホモssを書くスレはここですか?

212 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 16:47 ID:???
0083の6話がもうまともな目で見れねぇよ(;´Д`)<>199-200

213 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 16:49 ID:???
801が吐き気がするほど嫌いな俺なんだが、
このスレは気に入った。職人さん、がんがってくれw

214 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 16:52 ID:???
ここは801じゃねー。「漢塾」だ!

215 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 16:52 ID:???
待った。やっぱり『漢熟』だ

216 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 16:59 ID:???
このスレの”サブ”タイトルが決まりました
「先だけ(?)漢熟」
です。これからもよろしこ

217 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 17:12 ID:???
さぶタイトルだねオケー

218 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 17:13 ID:???
コウとバーニィが人気で砂

219 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 17:24 ID:???
見るからに受けだからなw

220 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 17:25 ID:???
やっぱ周りがムサイ男ばかりだしな(w

221 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 17:30 ID:???
なりきりスレでもホモネタ多いしな。

















(;´Д`)ハァハァ

222 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 17:32 ID:???
>>221
コウとバーニィかw

223 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 18:19 ID:???
やはりこのスレは深夜に本領発揮なんだな(w

224 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 18:33 ID:???
このスレを知ってから、必死こいてホモネタ考えてる自分がいる。
鬱だ氏のう・・・

225 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 19:19 ID:???
ジャミルとテクスはホモ

226 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 19:52 ID:???
普段は攻めなシャア大佐だが、ガルマとだけは受け

227 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 20:01 ID:???
南極条約?ハァ何それ?な恐るべき素人集団WBにとっつかまった
コズンの悪夢と恍惚の一夜キボンヌ

228 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 21:23 ID:???
アナルセックス経験者っている?

229 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:05 ID:???
なんであんなあからさまなホモなのにグエンがでてないんだ?

230 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:06 ID:???
>>229
なら自分で書いてよ。ただし、作品発表はオトナの時間になってからね♪

231 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:09 ID:???
∀キャラはいかにもって感じで書く気にはなれんな
ロランとかもきれいすぎる

232 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:10 ID:???
だってグエン閣下は マ ジ だし

233 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:11 ID:???
ここはガイア、オルテガ、マッシュとかで妄想するスレだからな
マジホモはネタにできんというかw

234 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:12 ID:???
0083組、サイクロプス隊ほか →肉欲、陵辱
グエンとロラン →愛

なので……

235 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:12 ID:???
>>229
いや、だってここ「漢熟」だし。

236 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:13 ID:???
>>229
よく誤解されがちだが、彼はホモではない。
もし彼がホモだとしたら、「ローラ」ではなく「ロラン」と呼んでいただろうし、
女装もさせなかったであろう。
つまり、彼は女性のような愛らしい顔をしたロランを
「ローラという女性」というフィルターをかけて見ていたのだ。
つまり彼はホモではない。普通に女性が好きなはずだ。

237 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:14 ID:???
グエンとローラじゃ、なんかふつうに女を犯してるみたいだしなー。

238 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:17 ID:???
みんな御曹司が好きなんだね(*´∀`)

239 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:18 ID:???

【先だけ?】最も男性経験の多いガンキャラ【漢熟】

             ↑
さぶタイトルまで入れたこのスレの正式名称はこれです

240 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:20 ID:???
ここは、∀みたいなきれいな物はあっちゃいけないスレなんだ。
ムサイのを待ってるんだよ。少なくとも俺は。

241 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:22 ID:???
このスレは1stと0083と0080がいいな(藁

242 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:22 ID:???
ここに男は何人いる?
こんなネタは種板でやってくれ。

243 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:23 ID:???
>241
賛成(w

244 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:24 ID:???
>>242
種は801。こことは違う。

245 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:24 ID:???
つか、スレチガイだよな?
>>1は、誰がやりマンかって言ってんだし。

246 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:24 ID:???
マッチモニードも入れて欲しい・・・

247 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:26 ID:???
>>245
>>59を見れ。1はさほど気にしちゃいないぞ。

248 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:30 ID:???
おまいら、深夜まで待てよw

249 :1:03/06/05 22:31 ID:???
腐女子くさくなければホモネタだろうが何だろうがスレが伸びればそれでいい

250 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:32 ID:???
カクリコンとジェリドは和姦だな。

251 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:33 ID:???
>>1公認のホモスレになりますた

252 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:33 ID:???
ヤザン隊は確実ですね。

253 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:36 ID:???
>>1の言葉に思わずガッツポーズしてしもた俺の顔面に
誰か修正パンチをかましてください・・・すっかりこのスレに毒されてもた・・・

254 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:38 ID:???
>>253
じゃあ修正パンチを修正パンツと読んだ俺はどうなんだ。ええ?

255 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:47 ID:???
まぁまぁ気にするな。
後でみんな病院行こうぜ

256 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:50 ID:???
おまいらが病院なら、
SSを書いた俺なんかどこへ行けばいいんでしょうか(;´Д`)

257 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:50 ID:???
脳外科と秘尿器科のどっちに逝くかが問題だ。

258 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 22:56 ID:???
俺、明日にでもちょっくら病院逝ってくるわ。
おまいらも一緒に逝くか?

259 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 23:06 ID:???
>>253-258
おまいら面白すぎですw

260 :通常の名無しさんの3倍:03/06/05 23:50 ID:???
精神科はどうYO

261 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:36 ID:???
漏れはサンダースと添い遂げるぅぅぅぅ!!!

262 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:39 ID:???
俺は尻軽じゃあない!!

263 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:41 ID:???
カミーユの顔にぶっかけてえよ
ああいう気の強い香具師を屈服させんのがなあ…
病院へ行こう。

264 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:47 ID:???
>>261
そういやシローはCDドラマで幼なじみ(男)登場の際、エレドアに
「男同士で抱きあってんぞ」とか言われて色々疑われてたわけだが

265 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:48 ID:???
シロー×サンダースのSSは上にあったよ

266 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:50 ID:???
さあ、時間だw

267 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:53 ID:???
時間か(w

268 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:54 ID:???
SSまだ〜?

269 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:55 ID:???
リクエストあるか?
コウかバーニィならすぐ浮かぶんだが(w

270 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 00:56 ID:???
なんか、変な風に育ったな(笑

271 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:00 ID:???
コウを書いてくれw

272 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:02 ID:???
コウは昨日も書いたんだが(w

273 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:02 ID:???
コウはもうイッパイあるでしょ

274 :273:03/06/06 01:03 ID:???
>>272
ポッ♥   

275 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:04 ID:???
おまいらも10行とかでもいいんで何か書いてくれ。
ネタを提供しあおうw

ランバラルのきぼんぬ

276 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:06 ID:???
……今日はバーニィにしとくか(w

277 :作家A:03/06/06 01:10 ID:???
正直やりやすいのはみんな書いちゃったんだよね
コウ、バーニィ、ハヤト、シロー・・・

278 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:11 ID:???
>>41
>>100
>>121
>>123
>>170
>>182-184
>>193
>>199-200

2chブラウザで見てくれw


279 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:12 ID:???
>>277
コテで書いてた人?w

280 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:12 ID:???
まとめ乙!

281 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:12 ID:???
ブルーノ、ヤコップ、コレン・・・


(;´Д`)ウへー




282 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:13 ID:???
>>279
バレた?(w
最近普通のスレでも他の人の反応が冷たくなったような・・・w

283 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:16 ID:???
あー、俺もコテ出して書いたらコテハン生命終わると思うわw

284 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:18 ID:???
このスレを見て心から笑えるのってイカレてるの?

285 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:20 ID:???
むしろイカしてる

286 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:21 ID:???
おまえら輝いてる

287 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:25 ID:???
いや、きっとここでは名無しのクラスターも書いている。
俺はそう信じてる。

288 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:31 ID:???
何人くらいが書いてるんだ?

289 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:33 ID:???
お、エロそうなスレだ………と、思って入った俺は正直甘すぎた

290 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:33 ID:???
名無しの伏ぅあたりも書いているだろう

291 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:33 ID:???
このスレの事は他のスレではナイショだぜ☆

292 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:34 ID:???
とりあえず俺は2つ書いた(ボソッ

293 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:34 ID:???
>>291嘘だといってよバーニィ

294 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:39 ID:???
2つってもSSは1つだが(;´Д`)

295 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:39 ID:???
強化マシュマー総攻め

296 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:40 ID:???
スペースウルフ隊でな

297 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:42 ID:???
どうしようか
強化マシュマーがラカンを犯すとかは
マシュマーの最後とちゃあおかしいよな

298 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:47 ID:???
タシロがカガチに犯られているのをお願いします。
これ以上にない屈辱に(;´Д`)ハァハァ

299 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:49 ID:???
誰かデラーズ閣下とガトーの和姦ものをおながいしまつ

300 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:50 ID:???
鍛えた男がより屈強な男に蹂躙されるシチュエーションが萌えるわけで、
犯す側が犯される側より弱そーだったりするとどうも興奮せんな(;´Д`)

301 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:50 ID:???
バスクとジャマイカンで
















嘘です

302 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:51 ID:???
ガトーとカリウスでスカトロプレイ

303 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:52 ID:???
ケリィとガトーでSMプレイなんぞ……

304 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:52 ID:???
80と83はネタに困らんなw

305 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:53 ID:???
テーマ 下克上

モンシア、ベイト、アデルがバニングを犯すとか

306 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:55 ID:???
ジオン側のヒエラルキーは
デラーズ>ケリィ>ガトー
って感じなんだが、連邦側は
それ以外>コウ
なんだよなあ。キースでさえも。

307 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:58 ID:???
コウは総受けなのか

308 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:59 ID:???
コウが誰か犯してる姿は想像できん

309 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:59 ID:???
生意気なゴットンをシめてやるッ!

エンドラ艦長であるマシュマーが見守る中、制裁は行われた。
既にゴットンの口中ではガザの嵐隊の一員、ビアンの赤黒い怒張が暴れている。
「おいグレミー・トト、ゴットンのお尻がおねだりしているようだな」
マシュマーの声に応じて、グレミーのブリーフから屹立した一物が顔を覗かせた。
ゆうに一尺はあろうかという業物に、恐怖に顔を歪めるゴットン。
しかし、その恐怖心とは裏腹に、ゴットンの肉棒は硬度を増していく。
ゴットンにとっては、その恐怖こそが色欲そのものだったかもしれない…。

310 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 01:59 ID:???
途中で送っちまった、マジで鬱だ(;´Д`)

311 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:00 ID:???
ヒエラルキーが、力関係って意味なら、コウ>キースだろ。
でも、何故か受け攻めで行くなら逆……な気がするんだよなぁ……。

312 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:03 ID:???
>301
激 し く キ ボ ン ヌ !
あと、シロッコ×ジャマイカンとか。

追伸
DAN幕張様
貴方を神です。

313 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:05 ID:???
「少佐ぁ…少佐の大きいですよぉぉっ!」
「カリウス…いいか、いいだろう!私の一物は義によって立っているのだからな!」

314 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:07 ID:???
バスク→ジャマイカンでやられてその憂さ晴らしにジャマイカン→シロッコで。
シロッコは「与えられた役割をこなすというのは難しいな」とか何とか

315 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:08 ID:???
「リュウさん用があるって何ですか?」
「おおハヤトきたか、呼び出して悪いな」
ここはホワイトベースのMS格納庫。
ハヤトは自室で待機していた所を同じガンタンクのパイロットであるリュウに呼び出されていた。
「いや何、最近ガンタンクの戦果が上がってないだろ。
あ、もちろん砲撃手のお前を責めてるわけじゃないぞ。ただ少し特訓してやろうと思ってな」
「特訓ですか…」
「アムロに負けたくないだろ」
「もちろんですよ!リュウさんよろしくお願いします」
いまいち乗り気でなかったハヤトだが心の奥底にあるアムロへの対抗心を煽られ俄然やる気をだしたようだった。
「よぉーし、なら早速やるか。じゃあコクピットへ入れ」
「はい!」
意気揚揚とコクピットに乗り込んだハヤトだったが次の瞬間、続いて入ってきたリュウに組み敷かれていた。
「リ、リュウさん何するんですか」
なんとか振りほどこうとするハヤトだったがリュウの怪力の前には無力だった。
「言っただろ。特訓だって。さあ操縦桿を握るんだ」
リュウは素早く自分のズボンを降ろすと既にいきり立っているイチモツを無理矢理ハヤトに握らせた。
「どうだ、俺のを握ってみてどう思う?」
「凄く…大きいです…」
リュウの問いに怯えながらも正直に答えるハヤト。
実際に彼のモノは自分のモノより遥かに大きかった。
「嬉しい事言ってくれるじゃないの、それじゃあとことんよろこばせてやるからな」
ハヤトの言葉に満足したリュウはハヤトのズボンを脱がすと堅く屹立したそれをハヤトの肛門にあてがい一気に押し込んだ。
「ああああああ!」
余りの痛みにたまらず大声を上げるハヤト。
だがキャノピーは閉じているのでハヤトがどんなに声を上げようと外に漏れる事はない。
そう、ハヤトのこの声を聞いているのは俺だけなのだ。
その事実がより一層リュウを興奮させ腰の動きを早めさせていき、リュウはハヤトの中に大量の精子をぶちまけた。
荒い息を落ちつかせながらイチモツを引き抜くリュウ。
ハヤトはというと、童貞を男に奪われたショックで呆然としており逃げ出そうという素振りも見せなかった。
「まだまだ時間はたっぷりある。お前を一人前の男にしてやるからな」
そう言うとリュウは再びハヤトに襲いかかっていった。

…後にハヤトは語る。
リュウが戦死した時、他のクルーが悲観に暮れる中、自分だけは安堵していたと。




316 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:14 ID:???
リュウとハヤト、汚らしい組み合わせだがそれが(・∀・)イイ!

317 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:26 ID:???
シャッフル同盟の5Pキボンヌ

318 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/06 02:32 ID:???
「首尾はどうなのだ?ガトーよ」
デラーズは作戦指令の私室に上がったガトーに尋ねる。
「はっ、シーマ中佐の艦隊に、いささか手荒い歓迎を受けましたが、作戦は順調です」
軍靴を鳴らして答えるガトー。
「む。あやつは儂に任せておけばよい、ところでカトーよ・・・」
言いながらドアを内側からロックする。そんなデラーズの綺麗に剃り上がった頭が地球光を
浴びて輝いたように見えた・・・

その刹那・・!
「ガトー!!儂は貴校を以前より・・!ぬぉぉぉぉ!」
宇宙(そら)をつんざくばかりの大声と共にガトーに襲い掛かる。
咄嗟の事に驚いたものの、ガトーこそ鍛え抜かれた選ばれし戦士だ。
この程度の事では簡単に思い通りにはならない。3分程無言の男同士の激しい取っ組み合いが
繰り広げられた。が、・・以外にあっさりと勝負はついた。
デラーズがガトーのズボンを脱がせてしまったのだ。あっけに取られるガトーの隙をついて、
ガトー程の男が悲鳴を上げてしまうような豪腕で押さえつけていた。

「閣下・・・?!いったい何を」
「・・・儂に任せておけば良い」
3分ぶりに2人の大男は言葉を交わした。一度は再び抵抗しようとしたガトーだったが、デラーズの
その真っ直ぐな瞳の中に、ジオンの大儀を見る思いがして、体を預ける決心がついた。

「ぬぉぉぉぉぉぉ!!良いぞ、ガトー!」
「・・ぐぅ、か、閣下ぁー!」
2人の汗にまみれ、鍛え抜かれた肉体が、星明かりをあびて光る。
すべてが星の屑のごとく美しくきらめいた。


同時に果てた男2人が、シミ一つ無い強化プラスティックの天井を仰ぎながら息をつく。
「閣下、死ぬまでおそばを離れません・・・!」
力強くガトーが言った。
ガトーを見つめるデラーズに言葉こそ無かったが、2人にはそれで充分だった。


宇宙世紀0083
連邦軍の威信を掛けた、宇宙の一大ページェントである観艦式は間近に迫っていた・・・

319 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:33 ID:???
>>315
>「凄く…大きいです…」
>リュウの問いに怯えながらも正直に答えるハヤト。
>実際に彼のモノは自分のモノより遥かに大きかった。
>「嬉しい事言ってくれるじゃないの、それじゃあとことんよろこばせてやるからな」

こんなに笑ったのは久しぶりってくらい笑ったw

320 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:34 ID:???
生意気なバニング大尉をシめてやるッ!

ベイトが見守る中、制裁は行われた。
既にバニングの口にはアデルのサオがねじ込まれている。
「モンシア、コマしたれ」
ベイトがいうと、モンシアは制服の中から一物を取り出した。
ゆうに一尺はあろうかという巨大な業物に、バニング大尉はぶるっと震えた。
しかし、その恐怖とは裏腹に〜いや、バニングにとってはその恐怖こそが
色欲を沸き立たせるものだったのかもしれないが〜

バニングの花らっきょうの
ような小振りの一物は痛い程にそそり立っていた。
その「花らっきょう」の皮をシナプスが唇でちゅるんと器用に剥く。
シナプスの口中にアンモニア臭が広がる。

そして、モンシアの一尺竿がバニングの菊門にねじり込まれていく…
四人総体重300kgを越えるド迫力の4Pファック。

まだ、幕が開いたにすぎない。
悦楽は、ここから始まる。夜はまだ終わらない…。

321 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:35 ID:???
この変態どもが(・∀・)

322 :299:03/06/06 02:39 ID:???
>>318
キター━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━!!!!!!!!!!

DAN幕張様、あんたは神だ!!

323 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:40 ID:???
ノリス⇒ギニアスでオナがいしたい。アイナが目撃とゆう形で…
もしくはラル⇒キャスバルでアルテ(ry

324 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:40 ID:???
801女も裸足で逃げ出すほど漢臭いスレだなw

325 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:41 ID:???
いやドズルに犯されるラルで

326 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:47 ID:???
ドズルにお仕置きされるシャアで

327 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:49 ID:???
デギン・ギレン・ドズル・ガルマ(;´Д`)

328 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:49 ID:???
>>315
超ワロタ

329 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:57 ID:???
「なんだろう・・クワトロ大尉・・話があるっていうから来たけど・・」
今は使われていない居住ブロックの一室の前まで来たカミーユ・ビダンはそう呟いた。
宇宙に来て数週間。ようやくアーガマの空気にも慣れてきた頃だ。
(勝手に出撃した事を怒ってるのかな?修正ならブリッジでやればいいじゃないか・・)
ドアをノックしながら、カミーユはそう思った。

「カミーユです。クワトロ大尉。」
「入れ」
一歩入ると中は暗闇だった。クワトロの姿がうっすらと確認できる。
「・・・大尉?」
その瞬間、何者かが素早くカミーユの両脇を押さえつけた。空手有段者とはいえ
その手馴れた無駄のない動きにカミーユは一瞬のうちに身動きが取れなくなってしまった。
「ぅく・・誰です!?・・・・アポリーさん!?ロベルトさん!?」
「君には少し、軍隊の規律というものを教えてやらんといかんようだ。カミーユ・ビダン君」
椅子から立ち上がると、カミーユの頭を押さえながらクワトロはそう言った。
サングラスの奥の目は、妙なギラつきを放っている。
「修正ですか!?僕はまだ軍に入ったわけじゃありません!貴方にそんな権利は無い!」
「ここは軍隊だ。エゥーゴにはエゥーゴの規律という物がある。
それを受け入れん限り・・君は死ぬことになる。アポリー、ロベルト、しっかり押さえておけ」

そう言うと二人はカミーユを無理矢理ベッドに押さえつけた。
「はっ・・離してくださいっ!!」
NTの勘だろうか、ただならぬ予感を感じたカミーユは必死に二人の腕を振り払おうとした。
しかし所詮子供の体力ではプロの軍人の腕は振り払えない。
アポリー・ロベルトは、手馴れた様子であっという間にカミーユの服を剥ぎ取った。
クワトロは自分の服を3倍の速さで脱ぎさると、一気にカミーユの中に潜入した。
「うぐぁぁ・・・・!!!」
カミーユは訳のわからないままクワトロの潜入に悶えていた。

(これが若さか・・・)

クワトロの行為が終わると次にアポリーが潜入していた。
「アポリー中尉、調子はどうか?」
「未開発のアナルでも三日もあれば自分に合った穴に出来ます」
「自分たちはマニュアル本通りの行為は行いません。それでこれまでの穴もくぐり抜けてきたのですから。」
「ロベルト中尉、その過信は自分の足元をすくうぞ」

「あぅぅ・・大尉・・もういいでしょう・・」
「まだだ、まだ終わらんよ」

その後永遠に続くかと思われた時間は、突然の警報によって破られた。
「ちぃ・・敵襲か。アポリー・ロベルト。行くぞ」

その後の部屋には、3人にたっぷり絞られてボロボロになったカミーユが残った。
「あ・・流れ星かなぁ・・?いや、違うな、流れ星はもっとパーーってなるもんな・・・
なんか体が熱いなぁ・・・おおぃ誰かー。出してくださいよー。」

・・・NTとしての覚醒を待つ前に、カミーユはクワトロ達によって違うタイプへの覚醒を促されたのだった・・。



330 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 02:59 ID:???
んーカミーユからませたら801っぽくなっちゃったなぁ・・

331 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:00 ID:???
一話完結かよ、、、けどワロタ

332 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:00 ID:???
カミーユとロランはイクナイな

333 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:01 ID:???
黒い三連星に捕まったレビル将軍の悲劇キボンヌ

334 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:03 ID:???
10代キャラは、無頼都やら具円やら是楠辺りででもない限り801くさくなりそうだ。

335 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:03 ID:???
やっぱ普通の奴がむさい男に無理やりってのがいいのか?

336 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:04 ID:???
ん、気づいたらなんだかスッキリ

漏れは一体何を・・・・(;´Д`)

337 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:04 ID:???
>>335
ムサイ男同士が一番(・∀・)イイ!

338 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:05 ID:???
お前ら今夜も元気ですねw

339 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:05 ID:???
ムスタングツー ムスタングツー

340 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:06 ID:???
ネタレスの中に真性ホモが混じってたりするんだろうか…w

341 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:07 ID:???
レビル将軍とティアンム提督のガチンコをおながいします

342 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:08 ID:???
レビルとデギンもいいかも…

343 :ヽ(`Д´)ノボッキアゲ!!:03/06/06 03:09 ID:???
ヽ(`Д´)ノボッキアゲ!!

344 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:11 ID:???
ムサイとグワジンのガチンコをおながいします

345 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:13 ID:???
やっぱスレ的にはムサイ漢同士がいいか・・

346 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:14 ID:???
カミーユとかロランは俺にとって実用に耐えてしまうからな。

347 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:16 ID:???
メラニー・ヒュー・カーバインとウォン・リー辺りはいかがなものか……。

348 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:19 ID:???
このスレのSSが夢に出てきそう(;´Д`)

349 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 03:53 ID:???
寝るな、夜はこれからだ!

350 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:22 ID:???
ブレックス対メラニーで書こうと思ったけど、おいら文才ないや・・・。

351 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:48 ID:???
「ブレックス入ります。」
エゥーゴの実質的指導者であるブレックス准将はそう言いながらドアを開けた。

「ほう、君がブレックス君か。噂はよく耳にしているよ。」
「それは光栄な事です。で、エゥーゴの支援の件なんですが。」
「まぁ、座りたまえ。」
「はっ!失礼します。」
ブレックスが椅子に腰掛けた瞬間、メラニーの口元が卑猥に歪んだ。
と、その瞬間だった。
「・・・!!」
ブレックスが座る椅子がまるで生き物のように、ブレックスの体を捕らえた。
椅子から金属製のベルトが飛び出し、ブレックスの手首、足首を固定したのだった。
それは一瞬の出来事だった。

「な、なんですか!!これは!!」
「ん?ちょっとした遊びだよ。君も仮にも将校という立場だろう。まさか、何の犠牲もなしに支援が得られるとでも思っていたのか?」
「じ、自分は、エゥーゴを代表する立場の者であります!地球を汚染から守り、スペースノイドの解放のためなら、私自身は何物をも犠牲にするつもりです!!」
「ほほぉ・・・何者をも、ねぇ。いい覚悟だ。」
メラニーの目の奥が光った。その瞬間、メラニーの指が手元のスイッチを押していた。
「なっ!!」
ブレックスの座る椅子が変形、そう、まるで可変型MSかのごとく、「変形」したのだった。
さすがはアナハイム・エレクトロニクス社である。
ブレックスの体がよつんばいの体勢になっていた。

「な、なにをなさるつもりですか?」
ブレックスの問いにメラニーは答えない。
その代わりに、メラニーはブレックスのズボンをずらし、下半身を露わにさせたのだった。
「ここまで来るとわかったか?」
ブレックスは悟った。この後展開されるであろう、己の身に降りかかる不幸を。
しかし、将校まで登りつめた男である。いざ覚悟を決めると一切の不安はかきけされた。

「ふふ、覚悟を決めたか。さすが私の見込んだ男だ。」
そう言いながら、メラニーは自分のズボンを下ろし、いきり立つそのモノを露わにさせた。
「では、参ろうか。」
「ぐおぉぉぉぉ!!」
ブレックスのまだ使われた事のない菊の花弁に、激痛が走った。
しかしブレックスのその瞳は、まだ見えぬ未来を見ていた。
スペースノイドの開放をかけた戦いの未来を。
宇宙はその広大な闇の中、いくつもの星を瞬かせているだけだった・・・。


宇宙世紀0087年
連邦政府の政策に反感を持つレジスタンス組織、エゥーゴ。
地球の汚染を止めるために、全人類は地球を巣立つべしという主張の元、
スペースノイド開放主義者だけでなく、旧ジオン残党、
ティターンズに反感を持つ連邦政府内部の将校らも加わり、
非合法組織ながら、大規模な活動を半ば公然と行っている。

そのエゥーゴをバックアップしている宇宙最大規模のMSメーカー、アナハイム・エレクトロニクス社。
その代表として位置する人物こそ、メラニー・ヒュー・カーバインその人であった。


352 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:48 ID:???
「おいウゥラァキィ、てめぇみてぇなひよっこパイロットに乗られて
 ガンダムが泣いてるぜ?」
そう叫ぶと、モンシアはウラキを床に押し倒した。

「モンシア中尉っ…!変な冗談はやめてください!」
モンシアの下敷きにされたウラキはもがいたが
体格差によって身動きが取れない。

「…ヘッ、これが冗談に思えるってかぁ?」
モンシアがいやらしい笑みを浮かべながら、
無理矢理ウラキの手を掴み、手の平を自分の股間に押し当てた。
……そこには、ガチガチに固まったモンシアの一物があった。
「……中尉…!」
ウラキの顔から血の気が引く。

「さぁて、これから生意気なウラキをメチャメチャに犯してやるぜぇ
 せいぜい、いい声で泣くんだな少尉ぃ……」
モンシアは抵抗するウラキからベルトを抜き取った上にズボンをも剥ぎ取った。
あまりに突然のことに泣き出しそうなウラキ。
その姿を見たモンシアはいやらしく笑い、
自分もズボンを脱ぎ捨ててウラキの目の前に己の一物を差し出した。
「さぁ、少尉。まずはこいつをしゃぶるんだ。
 上司の命令は絶対だ、分かってんだろうなウゥラァキィ!」
「ふ、ふざけないで下さい!」
誰がそんなことをするものか、とウラキは一向に口を開こうとしない。

353 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:49 ID:???
「そうかそうか、てめぇがそんな態度を取るんだったら
こっちの口に入れちまうからよぉ!」
そう言うと、己の一物をウラキのアナルに押し当て、一気に挿入した。
「いっ、いああああああぁぁっ!!!」
あまりの痛みと衝撃にウラキは泣き叫ぶが、
モンシアにとってそれは愉快なことでしかなかった。
「へっへっへ、やっぱり処女かよ。たまんねぇぜ……」
モンシアが腰を動かす度にウラキのアナルから血が飛び散る。


「あぁ…ああぁ、はぁ…はぁ…はぁ…」
始めは悲痛なだけであったウラキの叫び声にも、次第に変化が訪れた。
それを一番認めたくないのは、ウラキ自身だろう。
モンシアも徐々に腰の動きを早める。
「てめぇもとんだインランだなァ、ウゥゥラァァキィィィ!」
そう叫ぶと、モンシアはウラキの中に射精した。
「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ……」
満足して果てたモンシアを横目に、ウラキは呆然としていた。

354 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:49 ID:???


  数日後

「おい、最近元気ないな……どうしたんだよコウ」
親友のチャック=キースがコウの部屋に入ってきた。
「キ、キース!いや……何でもないよ!」

コウが急いで何かを隠したので不思議に思ったキースは
「コウ、何やってんだお前?ちょっと見せてみろよ。」
そう言って、コウの手から箱を奪い取る。……それは紛れもなく痔の薬だった。
「……お前、いつから…」
親友の同情の視線がコウを突き刺す。

「違うんだ、それはもらい物だよ!」
必死で否定するが、理由もなしに痔の薬を贈る者がいるだろうか。
不審に思ったキースは、試しにコウの尻を叩いてみた。
「うああああぁぁ!!!」
それは、アルビオン全体に聞こえそうな強烈な叫び声だった。

355 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:49 ID:???
「なるほどな。どうせ上司に掘られたんだろ。
お前のことだからうまくつけられないっての?よし、尻出せ!俺が塗ってやる。」
そう言うと、キースはコウのズボンをずり降ろすと
患部に痔の薬を塗り始めた。

コウは親友にこんな姿を見られたことよりも
その手馴れた手つきに驚きを隠せなかった。

「……なぁ、キース」
「何だよ」
「さっき掘られたって言ってたけどお前も…されたことがあるのか?」
「……」

「おい、キース?」

どうやら図星だったらしい。キースの動きが止まった。

改めてこいつは掛け替えのない親友だ…
コウはそう思った。








356 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:50 ID:???
同時に投下かよ!(;´Д`)

357 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 04:51 ID:???
お前ら(俺も含めて)、バカだろwww

358 :352:03/06/06 05:04 ID:???
男がホモSS書いて何が悪い!
俺はバカだよ!w

やっぱ後日談はいらんかったな。気持ち悪いんで付加えてしまったがこれじゃただのギャグSSだ(;´Д`)

359 :まとめ:03/06/06 05:12 ID:???
>>41
>>100
>>121
>>123
>>170
>>182-184
>>193
>>199-200
>>315
>>318
>>329
>>351
>>352-355

お前らすげえよ(藁

360 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 06:11 ID:???
昨夜は怒涛の盛り上がりだったな。
おまいら、今夜もたのみますw

361 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 07:14 ID:???
ZZのメッチャー・ムチャとかはどう?( ゚∀゚ ) アヒャ


362 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 07:46 ID:???
偽ジン・ジャハナムを男にしてやってください!

363 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 09:02 ID:???
カミーユがトレースに渡したホンコン土産・・・。
あれはやっぱり・・・?

364 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 09:13 ID:???
トレース??


365 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 12:05 ID:???
トーレスな。よく間違えるさ
あんな状況でビデオなんて買えるわけないし、あれ自分のビデオだろ

366 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 12:20 ID:???
自分の痴態を録ったビデオを友達に渡すような変態はお父さん許しませんよ。

367 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 13:11 ID:???
>>365
ハッテン場でお持ち帰りした男達との情事ですか?




368 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 13:29 ID:???
凄いスレだ。久々に感動したよ。

369 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 13:49 ID:???
>>368 なんかこのスレも大変な事態になっているようだが。。。

朝から一揆で真っ向勝負(w
(衝撃映像)一揆(画像鮮明、米屋が襲われ俵を担いだ専業主婦が走る).avi

関連スレ
( ゚Д゚)Ψ一揆起こしませんか?
http://science.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1028895345/
1 名前:農NAME:03/06/06 07:43
お役人どもにはもう我慢ならねぇ。
皆の衆、今こそ、我々、農民の力を見せようぞ!!

2 名前:農NAME:03/06/06 07:45

Σ(゚Д゚)犯行予告スレ!?
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

118 名前:農NAME[] 投稿日:03/06/06 07:58
イッキマ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( ) ━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━ダ????


133 名前:農NAME[sage] 投稿日:03/06/06 08:00
ニュー速から来ました
一揆に参加したいです!
何を持っていけばいいですか?



370 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 13:55 ID:???
ウラキは毎日掘られてたいへんだな…(w

371 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 14:21 ID:???
>>346
ウラキも俺は実用に耐えますがなにか?

372 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 14:27 ID:???
だいぶ前からウラキってかわいい男なんじゃないかと思っていたが







このスレでそれが証明されたような気がする。

373 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 14:38 ID:???
このスレ、本当に男ばかりなんだろうか……。

374 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 14:43 ID:???
カミーユやロランハァハァって奴は女のような気がする

375 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 14:46 ID:???
密かに自分は女だったりもするが、デラーズ×ガトーの方がよっぽど萌える。

376 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 15:02 ID:???
密かに自分は男だったりもするが、デラーズ×ガトーのSSでチンコ起った。
締めはウラキたんだがな。

377 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 15:05 ID:???
カミーユやロランたんハァハァってのは、かなり正常な男なのでは?
顔見りゃ女なんだし。

378 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 15:15 ID:???
密かに自分は女だったりするんだが、ウラキにしか萌えない


379 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 15:35 ID:???
ウラキ大人気だな。
>>2も喜んでいるだろう。

380 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 15:38 ID:???
ここのSSが801臭くないのはいきなり入れるからだろうかw

381 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 16:29 ID:???
801ってなあに?


382 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 16:44 ID:Nxw2BJ0h
>>380
それこそ真のヤオイなわけだが(w

383 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 16:58 ID:???
ウラキとバニングのディープキスキボンヌ

384 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 17:40 ID:???
ムロン・ムロンで

385 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:21 ID:???
全裸になれば

386 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:23 ID:???
>>374
どうでもいいが、俺は男だが2日に一回はロランで抜いてるよ。

387 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:25 ID:???
>>377
ロランに至っては、声まで女だ。
ロランエロで抜けるのは、女より男の方が多い気がしる。

388 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:28 ID:???
ギレンso sweetのSSキボンヌ

389 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:34 ID:???
シロッコがヤザンに掘られるSS書いてもいいか?

390 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:37 ID:???
>>389
楽しみに待ってるYO!

391 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:41 ID:???
>>389
人の意見なんぞ伺うな……かきまくれ!!!

392 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:42 ID:???
>>379
今思ったら>>2がウラキを指名したのが全ての始まりなんだよな。
即効で指名されるウラキもどうかとは思うが(w

393 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 20:55 ID:???
どんどん掻いて書いて書きまくれ!!
文才い漏れも書いたんだから書くんだ!!

394 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 21:56 ID:???
ドアンにやられるアムロ

395 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:08 ID:???
アムロ辺りも上手く書かなきゃ801になりかねない

396 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:24 ID:???
>>395
1stのアムロはもちろん、Zのアムロも微妙だなあ・・・
CCAでのアムロは?やっぱこれも書きようによっちゃ801になるか?

397 :395:03/06/06 22:28 ID:???
>>396
CCAも、シャア×アムロだと基本的には801くさい。

398 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:28 ID:???
アムロ、カミーユあたりは801腐女子に人気だしなあ……
相手にもよるとは思うが。

399 :389:03/06/06 22:35 ID:???
ヤザンの来訪は突然だった。
初めて訪れたシロッコの部屋の空気にも、早くも馴染んだ様子で、ヤザンはアルコールを所望す
る。シロッコが、あいにく酒はやらない主義だと告げると、つまらない男だとヤザンは下卑た笑い
を零す。
「酒でも飲んでおいた方が、ちったぁ楽にしてやれると思ったんだがなぁ…そんなことはな…まぁ、
どうでもいいんだよ」
「何?」
ヤザンが洩らしたぼやきに、シロッコは疑心を含ませた笑みを差し向ける。慧眼で奸佞な彼も、ヤ
ザンの腹積もりには未だ気付いてはいないようである―――上等だな。その方がヤりがいがある
ってもんだぜ―――ヤザンはまたニヤリと笑む。
鋭い眼光を殊更鋭くし、もたれかかっていた壁をトンと蹴って、無重力に身を泳がせ、肉食獣のよ
うに、シロッコに躍りかかる。彼が一瞬ひるんだ隙に、床にその身体を押し倒して、みぞおちにや
や強かにこぶしを落とす。軍人同士とはいえ、普段からフィジカルトレーニングを欠かさない分、ヤ
ザンの方に分があった。加えて、ヤザンから仕掛けたのであれば、勝敗は明瞭だった。
「ぐぅ…!貴様、何をする…っ」
「何をする、か?お前も面白いことを言うなぁ…この体勢でやることっていったら、一つしかねぇだ
ろうが」
至極苦しそうに吐き捨てたシロッコの軍服の前を易々と暴いて、ヤザンは更に下着をひき下ろす。
何人もの女を虜にしてきた、シロッコの一物が露わになる。成る程、その形は整ってそれなりに大
きくもあり、まさに男めかけを思わせる風体だった。
「貴様…放せ!」
「いいモノ持ってるじゃねーか。だがな、俺が興味があるのはこっちじゃあないもんでな…」
臀部に指を滑り込ませて、その奥まで強引にねじ込む。
「…っく」
爪が埋もれる程の深さでも、経験のないシロッコは、僅かに眉を顰めて、痛みを訴えた。
「フハハハ…!いい具合じゃねえか!」
荒くなり始めた息を肌で感じられる程に、シロッコの上に身を屈めながら、ヤザンはサディスティッ
クな興奮に、もう硬さを帯び始めた、己の一物も取り出した。色の黒ずんだ具合はシロッコとよく似
ていたが、ヤザンのそれは亀頭が張っていて、グロテスクな印象さえ醸している。
シロッコの腰を強引に捻って、側位の体位で、その自慢の亀頭を、窄まったアヌスに押しつける。
叫び声をあげないのは、シロッコの自尊心の高さによるものか、それとも度胸が座っているとでも
賞賛すべきか。いずれにしても―――
「声の一つでも出してくれねぇと、張り合いがねぇんだがなぁ…!」
呟きながら、ヤザンは唐突に腰を進める。シロッコのアヌスの襞の一つ一つが、無理に広がって、
裂傷がいくらか刻まれる。
「ぐぁ…!」


400 :389:03/06/06 22:36 ID:???
取り澄ました表情しか見せぬシロッコの顔に、にわかの脂汗が浮いて、眉間に苦悶の深いしわが
走る。
「力を抜け!っ…入らねえだろうが!」
滲んだ血が、いくらか滑りをよくしたとはいえ、くつろげられていない括約筋の締め上げは相当の
ものだった。
「だったら…貴様の、方こそ…止めたら、どう…だ…」
「そんな口を叩けなくしてみてぇから…こうして突っこんでんだろうが…!」
強引に抵抗を突き破って、更に奥へとヤザンは踏み込んでいく。
シロッコはシロッコで、唇を薄く開いて、浅い呼吸を繰り返している。少しの間にも、楽な呼吸の仕
方を見つけたらしい。
フン、と鼻を鳴らして、ヤザンはピストンの動きを加えて、シロッコから、僅かないとまも奪おうとす
る。
「…うぅっ!ぐ…ぅ!」
「ハハハっ!いい具合だぜぇ、シロッコォ…!」
ヤザンは動物の交尾のように、至極的確にストロークとピッチを高めた。汗がこめかみを伝い、あ
ごから一筋滴り落ちる。ゾクリと背中を快楽が駆け上って、熱が結集した。
「出して…やるからなぁ!」
「…っ!」
一物を殊更深く突き入れて、ヤザンは遂に射精を迎える。体内に広がる、焼けつくような熱さに、
シロッコが身を振るわせた。
ヤザンは不意に、シロッコの一物に手を伸ばした。射精には至らなかったものの、そこには確かな
硬さがあった。一回目でそれなりに悦楽を見出したのであれば、開発の成果は十分に望める―――。
「面白いなぁ、シロッコ…!お前は、本当に!」
シロッコの身体の上で、ヤザンは笑い続けた。

即興で書いたから、細かい表現のミスには目をつぶってくれ…こんなんじゃ
抜けねえyp!次はもっと抜けるSSを目指すぞ!


401 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:38 ID:???
(・∀・)イイ!けど発表は0時以降にしてほしかったw
盛り上がるしなww

抜けるSSってどれだ?

402 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:41 ID:???
>>401
>>359の中から選べ

403 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:46 ID:???
389、とりあえずお疲れ。389のSSでも充分抜けるぞ。
そう言えば、ヤザンと絡みがありそうなキャラと言えば…ホラ、
あれだよ、「縮んどるぞ、しっかりせい!」って言われたヤシ。
名前を度忘れしてしまった…失念だ。

しかしどうしてこのスレは、深夜になると人が集まるのだろうw。


404 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:46 ID:???
早く深夜にならんかのぉ・・・。
今夜は何人の神が降臨されるのやらw

405 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:48 ID:???
>>403
ならお前は昼間っから、こんな所でホモssを書き込み、
それを燃料に馬鹿騒ぎする方が良いっていうのか?(w

406 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:51 ID:???
>405
なるほどそういうことか…スマンかったw。
さて、今のうちに風呂に入って深夜に備えるか。

407 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 22:54 ID:???
お前ら最高じゃのう
わしゃもうこのスレから離れられんわい。

いや、マジで(;´Д`)

408 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 23:01 ID:???
俺も・・・(;´д`)

409 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 23:34 ID:???
おまいらキモすぎ(*^ー゚)b

410 :通常の名無しさんの3倍:03/06/06 23:44 ID:???
マ・クベ壷プレイ

411 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:02 ID:???
0時あげ(・∀・)

412 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:10 ID:???
おまいらもSS書けよ
ついでにリクエストくれ

413 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:14 ID:???
書けども書けども自分で書くと801くさくてとてもここには上げられない罠。

ということで、誰かドズル×マツナガ辺りで書かないか?

414 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:18 ID:???
ジュドーでも書くかな
801臭くならんようにするにはどうすりゃいいんだ

まあやってみる。

415 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:21 ID:???
>>398
遅レスだが、ウラキも腐女子人気は高いぞ。
なのに何故か801くさくならない。何故だ!!

416 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:23 ID:???
オーティスさんにキツイの一発たのむ

417 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/07 00:24 ID:???
〜予告〜
ホワイト・ベースの少年達の活躍で戦局は大きく変わった。
その時ドズルが彼を激しく求める!ソロモンを襲う激震!
彼とはいったい誰なのか!?
                               君は、生き延びることができるか?

418 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:38 ID:???
ウラキ人気だな。
あんま話題に出てないけど、シーブックとかウッソはどうよ?


419 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:45 ID:???
シーブックはビジュアルと声から801くさくなりそうだ。
相手も、鉄仮面クラスならともかくな。
ウッソはジャンルがそれる。あれはショタだ。

420 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:46 ID:???
飽く迄もバニングとかランバ・ラルで妄想するスレだからな
1st、0080、0083が主体になるかw

421 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:47 ID:???
>415
周りのせいだとおもわれ(w

422 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:55 ID:???
ウラキもガトーやキース相手だと
801になるしな。
ロランやカミーユだと相手かまわず801ケテーイ

423 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:57 ID:???
ロランもカミーユもウラキも、攻めに回れば
さほど801くさくはなさそうなんだが……。
相手に寄るが。

……しかし、ロランやカミーユの攻めは割と簡単に浮かぶが、
ウラキの攻めだけは浮かんでこない。
………………やはり「女体の神秘」の所為かな。

424 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:59 ID:???
ロランに攻められたい(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア

425 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 00:59 ID:???
お前らいったい何を真剣に論議してるんだw

426 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:01 ID:???
「なっ、何をするんですか!」
ルナツーの港の奥で、ホワイトベースはマゼランとサラミスを見上げていた。
「なぁに、新造艦が通る儀式みたいなもんさ」
サラミスがニヤニヤしながら話し掛けてくる。

「ほら!四つん這いになれよ!」
荒々しく蹴倒され床に手をつくホワイトベース。
マゼランとサラミスは彼の手足をがっちりと押さえ込む。
「様になってるぜ、その格好」
「透き通るような白い肌、堪んねぇ!」
ホワイトベースは必死に抵抗するが、彼らに組み敷かれた体は
動かす事が出来なかった。

「まずはこいつからだな」
サラミスは艦底から大気圏突入用カプセルを取り出した。
「いくつ入るか試してやるよ」
「やめてください!一体何故?!」
「入れるぞ」
「…!!」
彼は慣れた手つきでエンジンのノズルにカプセルを挿入していく。
一つ、二つ……

「お〜八つ全部入っちまった」
白い肌を朱色に染め、ホワイトベースは荒く息をする。
「体の力を抜けよ、力んでると痛いだけだぜ。これからが本番なんだからな」
「なっ…!」
思わず艦橋を巡らせてマゼランの顔色を伺うホワイトベース。
だがその表情はグレーの塗装の下に隠れて読み取る事は出来なかった。
代わりに目に飛び込んできたのは使い込まれているであろう二連装砲塔、
ドス黒く変色したそれは実際のサイズ以上の迫力を醸し出していた。
"あ、あんなのが僕の中に…無理だって!"

427 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:02 ID:???
「ほれ、いくぞ」
後部ハッチにあてがわれたそれが、一気にホワイトベースの体を貫く。
「!!!」
声にならない悲鳴をあげて仰け反るホワイトベース。
「動くからな、舌噛まない様にシャッター閉じとけ」
マゼランの荒々しい動きがホワイトベースを突き上げる。
無限とも感じられる短い時間の後、それは艦の防御本能だろうか、
彼の体はその意に反して潤滑油を流し始めていた…

「おい、サラミス、こいつのも弄ってやれ」
マゼランが言うが早いか、サラミスはホワイトベースのメガ粒子砲に手を伸ばす。
「体に似合わず立派なモノがついてるじゃないか」
初体験の刺激の連続に彼のメガ粒子砲は今にも発射しそうなくらいに屹立していた。
"まだ、試射、したことも…ない、のに…"
「ほら、そっちの空いてる左舷(て)で、オレのもしごいてくれよ」

突き上げるマゼランの動きが次第に速くなっていき、
それに呼応するかのようにサラミスの手の動きも絶頂への旋律を刻んでいく。
「うあああぁ!!」
苦痛と快感が入り交じる荒波の中で、ホワイトベースのメガ粒子砲は激発した…

 ―――――――――

「良かったぜ。そんな事言われても何の慰みにもならないだろうがな」
全エネルギーを放出してしまったホワイトベースは、ぐったりと横たわっていた。
"そうか…悪かったって言われるよりはいいのかな…"
薄れ逝く意識の中で彼はぼんやりとそんな事を考える。
「サラミス、いつものアレやってやれ。オレたちの事を忘れられんようにな」
「了解〜」

"ジョボジョボジョボジョボ……"
サラミスの放水銃にミノフスキー粒子を浴びせられながら
ホワイトベースは暗く深い闇の中へ落ちていった…

428 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:02 ID:???
SS初挑戦してみたが難しいっすね。というか何だコレ?(;´Д`)
一足先に逝ってきます…

429 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:02 ID:???
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

430 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:04 ID:???
>>428
「左舷」を「て」と読ませたのは、後にも先にもオマエだけだろうw

431 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:04 ID:???
>>426-427
禿藁!!!!

乙ですー。
なんか違う気がしなくもないが、とても受けますた!!

432 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:06 ID:???
斬新すぎるw

433 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:13 ID:???
クロノクルのSSキボンヌ

434 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:13 ID:???
高レベルなスレだなw

435 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:17 ID:???
神キタァ。( ;Д⊂

436 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:18 ID:???
SS初挑戦でコレかよ(w あんた普段どんな事考えてんだ…

437 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:19 ID:???
機姦(旗艦)?

438 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:54 ID:???
今日は静かだなw

439 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:58 ID:???
ヘンケン(受)の相手って誰がいいと思う?
思い浮かばん・・・(;´Д`)

440 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 01:58 ID:???
みんな疲れちゃったのかな? 3時ぐらいから本領発揮されるヨカン

441 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:01 ID:???
大仏、ヤーニ、ミハエルきぼんぬ

442 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:10 ID:???
>439
クルー全員で輪姦

443 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:14 ID:???
>>439
ウォン・リーは基本中の基本。





トーレスキボンヌ

444 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:16 ID:???
生意気なヘンケンをシめてやるって感じかw

445 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:19 ID:???
 「ニンジンいらないよ」
 コウ=ウラキは今日もトリントン基地の食堂でニンジンを拒否していた。
 
 「君!」
 誰かが自分を呼んでいる…?
 振向くと、そこには食堂の…身長190センチ以上ありそうな巨漢の従業員が立っていた。
 いつもコウの申告を聞き入れてくれないあの従業員である。
 コウは少し嫌な顔をしそうになったが
 『いけない、いけない…』
 どうにか表情を悟られないように、作り笑顔で返事を返した。
 
 「君は毎日ニンジンはいらないと言っているが、ニンジンが食べられないのかね?」
 と従業員は訊ねる。
 「じ…自分はあれだけは食べられないんです、すいません」
 コウは申し訳なさそうに返事をする。
 
 「ほう、ではちょっと来なさい」
 「え?」
 「いいから来なさい」
 
 言われるまま、コウは従業員に連れられて行った。

 「ここは…?」
 「見て分からんか?調理場ではないか」
 「はぁ…」
 
 「私達はいつもここで料理を作っているのだよ、君達の為にね。
 しかし君はいつもニンジンを残している…非常に残念なことではないか」
 コウの表情が少し曇った。
 「申し訳ありません……自分は…」
 従業員は飽く迄もわざとらしく語ったのだが、コウはこの話を真に受けてしまった。
 
 「しかし、ここを見せるために君を呼んだのではない」
 「え?」
 その時、従業員がニヤリと笑いコウのみぞおちを殴った。
 コウは声も出さずに倒れこんでしまった。

446 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:22 ID:???
 「あれ……ここは…?」
 意識を取り戻したコウは辺りの様子を確認した。
 調理場ではない…倉庫だろうか?
 よく見ると、先程の従業員の男がニヤニヤしながらコウに包丁を突きつけていた。
 「いきなり何を!」
 「君には修正が必要だと思ってな」
 男がコウに襲い掛かかり、壁に押さえつけてしまった。
 押し返そうにも体に力が入らない、どうやら気を失ってる時に薬を打たれたようだ。
 
 男はコウのズボンを下ろし、いそいそと自分のイチモツを取り出した。
 体格に比例して、かなり巨大な男根であった。
 ソレは痛い程にそそり立ち、血管が浮き出ているのがよく分かった…
 さすがにたじろぐコウ。
 「さて……君のニンジン嫌いにも困ったものだ。
 そこで、私のニンジンで訓練してもらおうと思ってな」
 そう言ってコウの片足を持ち上げ、アナルにイチモツを押し当てる。
 「そ…そんな、自分は嫌です!ご、ごめんなさい…僕はもう好き嫌いなんてしません!
 ニンジンでも何でも食べますから!!!」
 コウは焦っていた。さすがにこんな状況に置かれてしまえばもうニンジンどころではない。
 「君のことは前から気になっていてな。私はこの瞬間を待っていたのだ!」
 …最初からニンジンのことなどどうでもよかったらしい。
 男は一気に腰を進めた。
 「んあああああああぁぁぁぁっ!!!!」
 コウは、突然下半身に与えられた激痛に耐えられず叫び声をあげる。
 「どうだ、私のニンジンの味は!!」
 男はそう問いただすと満足そうに腰を動かしたが、コウの口からは叫び声しか漏れない。
 「ほほう!そんなにいいのか!」
 最早、この男は自分の世界に入ってしまってるらしく都合のいい解釈をしていた。
 いつもニンジンを拒否しているウラキ少尉の中に自分のモノが…
 それを考えると、男の興奮は更に強まった。
 「よし、最後にニンジンエキスも注ぎ込んでやるぞぉぉぉ!!!」
 と、嫌がるコウの中に大量の精液を流し込んだ。

 ようやく男から解放され、だらしない表情で崩れ落ちるコウ。
 そのアナルからは白い液体が逆流していた。
 
 …コウのニンジン嫌いに拍車が掛かったのは言うまでもない。
 
 それから数日後、ジオンのアナベル=ガトーによる
 ガンダム試作二号機強奪事件が勃発。
 二号機の奪還作戦に志願したコウ=ウラキは戦艦アルビオンに搭乗する事となる。
 その為、トリントン基地から離れることになった時のコウは少し嬉しそうだった。

447 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:23 ID:???
…何書いてるんだ俺は。
ああ…前回のより氏にたい(;´Д`)

448 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:28 ID:???
>>447
禿萌えしますた!!

ゴチです。
ウラキたんハァハァ(;´д`)

449 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/07 02:40 ID:???
「ご苦労であったな。貴様の到着を首を長くして待っておったわ、ガハハハ」
ドズル・ザビ中将はそう言い放つと、屈託なく笑った。
いささか緊張気味のランバ・ラルを気遣った、ドズルの心使いである。

ここは宇宙要塞ソロモンの最高司令官であるドズルの私室である。この部屋は彼の性格を
そのまま表すかのように、不要な装飾なぞはいさぎよい程一切無い。
強いて言えば、奥に掲げられたジオン軍旗くらいだ。
そんな殺風景な部屋で一際目を引くのが、ドズルの異常ともいえる巨大な体格に合わせた
同じく巨大なベッドだ。おそらく特注品だろう。

「・・・以上、本日23:00(ふたさんまるまる)を持って、木馬討伐専属特殊部隊隊長に任命するものである」
30分程に渡る作戦概要の説明と、辞令の授与が副官のラコックによりなされた。
「ガハハ、案ずるな、貴様の好きにやって良い」
これでラルは正式にザビ家の末弟ガルマ・ザビ大佐のあだ討ち部隊の隊長に任命されたわけである。
「ん、下がって良い」
ドズルはラコックに退室するように言った。
「・・・?」
退室の間際、ラコックが目でラルに何か言ったようだが、ラルには全く分からぬことであった。
ラルが再び向き直ると、目の前には全ての視界を遮る程のドズルの巨躯が静に待っていた。

ラルは何か言おうとして一瞬たじろいだが、次の瞬間には半ば投げ飛ばされるような格好で
巨大な特注ベッドの上にいた。ラル程の男を強引に投げ飛ばすドズルの怪力も去ることながら、
ラルのその鮮やかな受け身もまた見事だった。
「閣下・・・」
「グハハハ!案ずるでない。私は手荒なやり方はせん!」
ドズルのその下卑た笑いと、ベッドの傍らに隠されていたローションを見てラルは全てを悟った。
ここでどうあがいても事態は変わらないのだ。
ラルとて歴戦の勇士である。覚悟を決めた後の行動は素早かった。自らベルトをはずしたのである。
━━私の体で部下達の生活の安定につながれば、これしきの事!━━
そういった覚悟である。
「グフフフ、いいぞいいぞぉ!気に入ったぁっっっ!!!!!」

ドズルの【それ】は、ドズルの体格に見合っただけの巨大さと圧倒的な力を持ってラルを貫いた。
「グ、グォォォォ!はぅぅ・・・!か、閣下あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ...はうぅ!」
ラルのたくましい口髭が激しい鼻息で揺れる。2人の硬質な筋肉同士がぶつかり合って周囲に汗を撒き散らす。
ラルの絶叫もお構いなしにドズルは何度も激しく腰を突き上げた。凄まじいまでの縦揺れが部屋全体を襲う。
揺れたのはその部屋だけでは無かった。実際にソロモンの防御探知システムでも激しい揺れを感知していた。
ソロモンの公転周期が2秒は狂っただろうか?

実に4時間半にも及ぶ全ての行為が終わり、ドズルの腕の中で濃いコーヒーを口にするラルの心は
不思議な程穏やかなものであった。無論激しい"痛み"はまだ残っていたが・・・
『青い巨星』と恐れられる戦士が、新たな戦いを前にその牙を休めたひとときである。


宇宙世紀0079
後に一年戦争と呼ばれるこの戦いは、ホワイト・ベースの電撃的な進行によって新たな局面を迎えつつあった・・・

450 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 02:49 ID:???
あっはっはw
しかし読んでいるほうは面白いんだが、
書いてるほうは手が拒否反応起こさないか?w

451 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:00 ID:???
遅レスだが、>>426>>427は、神だな。

452 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:04 ID:???
>>449
乙!!ドズルたんハァハァ(;´д`)
四時間半て!!

453 :445:03/06/07 03:08 ID:???
>>450
俺が正にそれなんだが(;´Д`)
しかしウラキ程度で拒否反応とは……どうも慣れんなぁ…
山川純一マンガが流行った頃に「ホモは氏ね」とか言ってた男が何故このスレにいるんだか……

ところで199も俺だ。慣れていってる自分が恐い(;´Д`)
そろそろ別のキャラも書くか(w

454 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:11 ID:???
>>426-427
君は凄いよ。神を越えた漢だ。

455 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:14 ID:???
初のSSがホワイトベース物か・・・w

456 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:20 ID:???
今日はあんまり人いないね・・・・(´・ω・`)

457 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:20 ID:???
ってことは、コアブロックシステムも・・・。


458 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:22 ID:???
おまいらもSS書いてくれ。
最初の頃みたいにシチュエーションを語るのもよしだと思うが


ヤザン×ゲモンなんてどうよ?
逆の方がいいか?

459 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:24 ID:???
おまいらホントに大丈夫かw
このスレに初めて入ったが凄すぎるよ。」

460 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/07 03:26 ID:???
>>458
実は書こうとしたんですが、ZZは小説しか見たこと無くて・・
昼間ZZスレでゲモンとヤザンのTV版のことを質問したんですが、回答がイマイチで
断念しました。。。
ぜひおながい致します(;´Д`)

461 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:27 ID:???
>>459
藻前もそろそろ脳髄が麻痺してくるよ(w

462 :445:03/06/07 03:29 ID:???
>>460
正直、ZZはスタンパ・ハロイにヤられるジュドーでも書こうと思ったが
801臭くなったんで断念しますた(;´Д`)
あの気持ち悪いジュドーならって思ったが14歳には勝てん……

463 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:31 ID:???
ジュドーも腐女子間でそこそこ人気だしな……。

464 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/07 03:33 ID:???
>>462
正直自分的には両方ムサイのが理想だけど、片方がムサければ
受けは若くてもいいと重い松

465 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:34 ID:???
主役級キャラで通用するのはウラキとバーニィだけか?
周りの奴が無駄に濃いだけに801臭くならんよなw

466 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:35 ID:???
うむ、ジュドーとカミーユはちとイカンね。
アムロも微妙だが書きようによってはギリギリOKか?
相手がシャアだったりブライトだったりするとアウツっぽいが。

467 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:35 ID:???
ドモンもあまり801くさくはないかと。

やっぱり筋肉量が最大ポイントか?

468 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:38 ID:???
>>462
スマソ
漏れには、あのチャイナはそこまで酷く言われるほど
不細工には見えなかった……。

469 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:40 ID:???
コワモテorブサイク
デブor筋肉質
髭や毛深いのも捨てがたいよね。
とにかく汗の臭いがしてきそうな本物の漢キャラ希望!!

470 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:47 ID:???
このスレにハマってから蓮コラコンプレックスを克服できますた

471 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:48 ID:???
蓮の方から逃げ出すぜ!

472 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:49 ID:???
漢臭い奴って他に誰がいる?

473 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:52 ID:???
Zネタで書こうと思ったがあんま男臭い奴がいないんだよね・・

474 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:53 ID:???
スレッガー中尉、ウッディ大尉
コーウェン中将、シナプス大佐
レビル将軍、デギン公王・・・

あ!( ・∀・)おじいさんキャラ結構もいいかも

475 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:54 ID:???
>>472
ドアンとか、デミトリーとか……。デニム・ジーン・スレンダー>1st
プランとかウッダーとか、ゲーツ……は本物くさいか。>Z
青の部隊とかどうだ?>ZZ

と、適当にその辺の資料を開いてみた。

ところで、ZやZZのハヤトとかどうなんだろう。

476 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 03:57 ID:???
ハヤトは誰と絡ませるかが問題。
青の部隊結構いいかもw

477 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 04:00 ID:???
つか何を真剣に考えてるんだ俺は

478 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 04:01 ID:???
男子たるもの全てにおいて真剣でなくてはなりません

479 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 04:14 ID:???
>>476
Zハヤト×ブライト……くらいしか浮かばねぇな。

480 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 04:17 ID:???
Ζはティターンズのほうがやり易い。

481 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 04:21 ID:???
ジャミトフ バスク ジャマイカン ジェリド カクリコン シロッコ ヤザン

482 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 04:22 ID:???
ガディがアレキサンドリアを取られた腹いせにジャマイカンをやってしまうやつを

483 :まとめ:03/06/07 05:10 ID:???
>>41
>>100
>>121
>>123
>>170
>>182-184
>>193
>>199-200
>>315
>>318
>>329
>>351
>>352-353 >>354-355
>>399>>400
>>426>>427
>>445>>446
>>449

専用ブラウザで見易いようにしてみた。
ここ、SSスレになったのか?w

484 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 07:02 ID:???
タシロに掘られるゴッドワルドを

485 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 11:42 ID:???
まだ一度もssに書かれてないキャラの中で何かリクエストあるか?

486 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 11:51 ID:???
今のところ、SS書いてる奴って全員男か?w
しかしこのスレで○○たんハァハァとか言われると萎える(;´Д`)

487 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 11:56 ID:???
>>486
俺は萎えないがなぁ。一応言っておくが俺はハァハァ言ってるヤツじゃないぞ。

488 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 12:04 ID:???
Vガン オイ・ニュング×ロメロ


489 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 13:04 ID:???
漢好きの腐女子は萌えてます

490 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 13:13 ID:???
ミハエル×グエン
ギンガナム×スエッソン

うーん。なんか∀だと、おっさんでもなんか違和感があるな。
ミハエル×ヤーニ・・・

491 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 15:06 ID:???
カトック×ジャミル
医者でもいいが漢度でカトックきぼん

492 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 15:17 ID:???
∀ ホレス×ジョゼフ きぼんぬ

493 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 15:51 ID:???
ロンメル隊でロンメル受けきぼん

494 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 15:55 ID:???
SSきぼんぬスレになったのか?
スレの最初みたいにシチュエーションも語ってくれw

495 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 16:16 ID:???
4日連続で掘られるウラキって一体・・・w

496 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 16:18 ID:???
今まで皆勤賞だからなあ、ウラキ。
流石にネタも尽きてくるんじゃないかと思うんだが。


497 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 16:22 ID:???
コウとかバーニィは周りの人材が充実しててネタには困らんが(w
シローやドモンは微妙だ。

498 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 16:28 ID:???
誰々と誰々とかじゃなくて、悪漢と誰々とかのでいい


499 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 16:48 ID:???
ウォンに犯される東方不敗とかどうよ?
薬物投与されるとか。

「ウォン、貴様ぁっ…!!」
「いけませんねぇ、先生。ご老人が無理をなさっては…ククク」

500 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 17:33 ID:???
>>496
そうだよなあ。まだ書かれていないのは…と考えてみても
バニング、ベイト、アデルの3人しか思いつかん。
ウラキには是非とも皆勤賞を狙ってもらいたいんだが…。

501 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 17:43 ID:???
>>500
500ゲトおめ。
ケリィは?

502 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 17:46 ID:???
あ、そうかケリィか…忘れてた(;´д`)

503 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 17:48 ID:???
何か文面から見て女の人口が増した感じがするんだが(;´Д`)
SS書いてる香具師は男ばかりだろうがw

504 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 17:50 ID:???
しかし、女の人口多そうな割に、
ここまで801くさくないのも珍しい。

案外共存できるものなのか?>男と女

505 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 17:53 ID:???
同じ腐女子といっても、柴田亜美みたいな、
ムキムキで柔道着が似合う汗臭い野郎にしか萌えねえ、
みたいなタイプなら嗜好が一致するかと。

506 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 17:58 ID:???
ブレックスSSで抜いてこようと思います(;´Д`)ハァハァ

507 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 21:07 ID:???
>>505
ああ、昔ファミ通の漫画で見たこと有るな。
理想のアミューズメントパークは、そでの破けた柔道着着たムキムキ野郎が、
「ヘイ彼女!俺とパンチパンチキックしないか!」
と出迎えてくれるところだそうな。

508 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 21:16 ID:???
漏れは女でつが、
ロラン等の線の細い美少年より、
ケリィ等の方がよっぽど萌え対象でつ(;´Д`)ハァハァシル

シバタアミの気持ちは良く分かるよ。

509 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 21:27 ID:???
801スレよりここのほうが落ち着く女がここにいる(w

510 :初です:03/06/07 22:16 ID:???
ジャブローへの侵攻を目前に控え、3機のMSが出撃準備を行っていた。

「どうした、アッガイ!遅れってっぞ!」ゴッグの檄が飛んだ。
「ス、スイマセン」 アッガイが頼りなさそうに返事をする。
ズゴック「どうした、アッガイ、緊張してんのか?」
「そういや、オメエ、まだ一度もメガ粒子砲撃ったことないんだってな、ホントか?」
「え?そ、そうですけど・・・・・・・・。」
「おいおい、男なら一度はメガ粒子砲撃たないとな。よし、オレが手本を見せてやるよ」
しかしアッガイのジェネレーター出力では、メガ粒子砲をそのまま撃つことは出来ない。
「オイ、ズゴック、協力しろや」
「しょうがねえな、オレのエネルギーを分けてやるよ、そら」
「ひゃっ!?」 ズゴックは自らのエネルギーチューブをアッガイへと差し込んだ。
だが、同じ水陸両用型とはいえ、スンナリとは入らず、アッガイはうめき声を上げた。
「う、きついな・・・・・大丈夫か」 「は、はい。大丈夫です」
「よしオレの真似をしろよ。」ゴッグの掛け声を合図に、アッガイもジェネレーターを起動させる。
シュッシュッポッポッシュッシュッポッポ・・・・・
アッガイ「で、でます!」 アッガイは初めての精通を体験した。

アッガイ「zzz。。。。ド・・・・ラ・・・」
「何だ、アッガイのやつ、緊張がほぐれたら寝ちまったぜ。」
「まあ、いいじゃないか、これが最後に見れる夢かもしれないんだからな」
ゴッグはその長いツメで傷を付けないようにやさしくアッガイを撫でてやった。      

0079/11/30、ジャブロー攻略戦とよばれるこの戦いで、多くのMSが散っていったという。

511 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 22:27 ID:???
アッガイショタキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!

512 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 22:41 ID:???
アガーイたんハァハァ

513 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 22:45 ID:???
>>510
乙。しかし…ショタかあ…俺的にはやっぱり男臭い方が…
ショタは801くさくなるし…すまそ…(;´д`)

514 :510:03/06/07 22:54 ID:???
アガイターンって何となく子供っぽいイメージがあって・・・・・・・もっと精進します。
(でも人の書いたの読んでるほうが楽しい)

515 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:05 ID:DR2Gj9nb
「で、何のようなんだ?」
トミノの脳の中で、ダムがガンに訊ねた。
「御大が新しいアニメ作るんだとよ。」
「・・・?それと何の関係があるんだ?」
「なぁに、すぐにわかるさ。」
ガンの瞳の奥が光たかのように、見えた。
!!その瞬間の事だった。
「ガ、ガン!!お前何考えて・・・ん!!」
「ん、これも御大の意思だ。抵抗するだけ無駄だ。」
ダムの耳元でガンが囁く。
その間にも、ガンのその器用な手はダムの衣服をするすると脱がしていく。

「・・・・!!」
ダムの体が動かない。そう、抵抗しようにも体が動かないのだ。
「ど、どういうことだ!!」
「さっき言っただろ、御大の意思だって。」
ダムは悟った。そう、彼はトミノの脳の中に住む者。
トミノの意思に支配され、それを抗う術は彼にはないのだ。

「ほら、もうこんなになってるぜ。立派な物じゃないか。」
ダムのムの字を握りながらガンが囁いた。
「・・・んっ、や、やめろ!!」
「やめろと言うわりには、今にも゛(濁点)が飛び出しそうだぜ。」
「そ、そんなことはない!!」
「ほら、入れるぜ」
ガンはダムのムをしごく手を休ませることなく、そのままダムの中へと入っていった。
「・・・・!!」
今まで経験した事のない痛みにダムは言葉を失った。
しかし、痛みと同時に別の感覚もそこにあったのだった。
痛みの奥にある安心感。
なにか「自分の本来の居場所」を見つけたような、安らかな感覚であった。
二人の体が重なる。
二人がひとつになっていく。
ガンとダムがひとつになっていく。

1979年
後の日本のアニメ史上にも燦然とその名を馳せる伝説のアニメが生まれた。
その名は、ガンダム。そう、あの「機動戦士ガンダム」である。

516 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:07 ID:???
>513
アッガイでショタもクソもねぇだろwww

517 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:09 ID:???
酸素欠乏症の人きぼん

518 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:13 ID:???
>>516
そうか?言動がかなりそれっぽいが。

519 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:13 ID:???
>515
トミノこんなこと考えてたのか━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

520 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:13 ID:DR2Gj9nb
自分で書いておきながら、意味がわかんねぇ・・・(;´Д`)
ってか、すでにガンキャラでもないし・・・。

ちょっと夜風に当たってきまつ・・・。

521 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:16 ID:???
uho!いいMS…

522 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:21 ID:???
コアブロックシステム
MSを上半身(主にAパーツと呼ばれる)、下半身(同、Bパーツ)に分断し、
その間にコクピットを持つ可変戦闘機コアファイターをはさむことによって機体を構成するシステム。(以下略)
(;´Д`)ハァハァ

523 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:24 ID:???
まぁ、まだコドモの時間だからこんなのでも良しとしよう。

524 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:30 ID:???
>>523
良しとできねえ俺はどうすれば良いんでしょうか?・゚・(ノД`)・゚・

525 :通常の名無しさんの3倍:03/06/07 23:33 ID:???
今までのSSでエロいと思うのはどれですか?

526 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 00:00 ID:???
0時age

527 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 00:31 ID:???
>515
めちゃワロタw


528 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:16 ID:???
今日も人いないな

529 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:22 ID:???
「今日もいい天気ですねえ、東方先生」
ネオホンコン首相、ウォン=ユンファがポッキーを食べながらくつろいでいる。
「ウォン、お主も呑気よのぉ!」
彼の名は東方不敗マスターアジア…
言わずと知れた先代のキング・オブ・ハートである。
いつものようにウォンの部屋でお茶を飲みながら、ウォンと話をしていた。

「先生…今回のガンダムファイトでは貴方の弟子のドモン=カッシュが出場しておりますが…
彼の成績をどう思われているのです?」
ドモンは開会式での全勝宣言通り、順調に勝ち進んでいた。
「フン!そうでもなければ張り合いが無いわ!」
そう言い放つが破門宣言をしたとはいえ自分の弟子、東方不敗は少々嬉しそうだった。

「ところで東方先生…」
ウォンの目がサングラスの中で光り、東方不敗を押し倒そうとした。
「ぬっ…?!」
しかし彼はあの東方不敗マスターアジア、ウォンの行動を先読みし素早く身をかわした。
「フフ…流石ですねぇ」
ウォンは悔し紛れにニヤリと笑った。
「ウォンめ!気でも狂ったか!…むぅ?!ゲホッ、ゲホッ!こんな時に発作が出るとは…!」
…そう、東方不敗は病に冒されていたのである。ウォンは再びニヤリと笑った。
上着のポケットから注射器を取り出し、咳き込む東方不敗に注射した。
「…な、何をしたウォンめ!おのれ、発作さえ起こらなければこんなことにはぁっ…!」
東方不敗は自分の体から力が抜けるのが分かった。
「ふふふ…楽しませて頂きますよ、東方先生」

530 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:22 ID:???
「ぬぅおおぉぉぉっ!!!!」
全裸に剥かれた東方不敗の中でウォンの肉棒が暴れる。
「おお〜、いいです、最高ですよ東方先生!」
「ぬぅわあぁぁっ!貴様如きにいぃぃっ!!!」

行為が終わった後、ウォンはまたポッキーをかじり始めたが
突然、ウォンの首に腰布が巻きついた。
「フン!ウォンめ…あの程度でこの儂が満足すると思うてか!」
東方不敗はそう怒鳴り、腰布を使ってウォンをベッドに運ぶ。
「うわぁぁぁ、何をするんです東方先生!」
「貴様の胸に聞いてみるがよいわぁぁぁっ!」
東方不敗は、いきり立ったモノをウォンの目の前にかざした。
ウォンのモノとは比較にならないほどのサイズのソレを見て、ウォンは怯えた。
「と、東方先生ご冗談を…!誰かいないのですか?助けて、助けてください誰か〜!」

 ――――――

「ドモンよ、儂は貴様と再び闘える時を楽しみに待っておるぞ」
恐怖のあまり気絶したウォンの傍らで決勝トーナメントの結果表を見ながら、
東方不敗はそう呟いた。




531 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:23 ID:???
わけわからんな…鬱

532 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:31 ID:???

しかし2行目にポッキーが出てきたからてっきりそれを(略
(;´Д`) オェ…

533 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:34 ID:???
>510-515
禿ワラw

534 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:46 ID:???
今夜は濃いのばっかだなw

535 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:47 ID:???
>529-530
師匠…やはり、DG細胞で股間が激しく変形してるのでしょうか?

536 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 01:54 ID:???
何かリクエストきぼんぬ。

537 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:18 ID:???
今晩はウラキはなしか…皆勤賞の夢は途絶えたな。

…というわけで、>>536にウラキをキボンヌしてみるテスト。

538 :DAN幕張 ◆8Y88YMESSE :03/06/08 02:19 ID:???
「レビルを連行致しました」
「ん・・通せ」
自動小銃を手にした衛兵2人に脇を抱えられ、後ろ手に手錠をかけられたレビル将軍が
デギン公王の私室を兼ねる『謁見の間』に連れられて入って来た。
さらに入室後には念のためにと足枷もはめられた。

ルウム戦役で自ら指揮を取る旗艦”アナンケ”を撃破され、脱出の際に捕虜となったレビルは、
ジオン本国での取調べを一通り終えたところであった。
そこにジオン国公王デギン・ザビ直々に会見の申し出があったのだ。
初老を迎えながらも連邦軍の猛将と謳われたレビルも、さすがに連日の度重なる尋問でやつれていた。

「ご苦労であった。お前達は下がって良いぞ」
「し、しかし・・」
尚も抗弁しようとする衛兵を手で制し、退室を促すと、2人は敬礼を返して部屋を後にした。

初老の紳士2人だけになった部屋でレビルを値踏みするように一瞥し、杖を手に彼の後ろに回り込むデギン。
「さて、貴校・・」
一言発すると、62歳とは思えぬ素早さで、レビルをうつ伏せに分厚いペルシャ絨毯の床に押し倒し、慣れた手つきで
着ている囚人服のズボンと中の猿股を同時に脱がせた。
「・・な!何をするか!」
振り返るレビルが見たものは、既に下半身に一糸纏わぬデギン公の姿だった。デギンの瞳が老眼鏡の奥で輝きを増す。

「むぉぉ!?ぐっ!」
まずレビルの老いた体を射抜いたのは、デギンの杖であった。無機質で硬質な冷たい感覚がレビルをのけぞらせる。
5分程抜き差しを繰り返すと、デギンは満足したように杖を引き抜き、それを持ったままレビルに覆いかぶさる。
レビルが気づくと、既に彼の中には【デギン自信】が脈を打ちながら進入していた。
「・・・?!あふぅぅぅぅ!!」
杖の冷たい感触にすっかり慣れていたレビルは、あたかもそれがとても暖かい心を持った遠き日の母のように思え、
すんなり受け入れていたのだ。
レビルは頭では認めたくなかったが、体が快感に素直に反応してしまった。
すべてはデギンのシナリオ通りである。
白髪(?)こそ混ざったデギンの【それ】であったが、ジオン公国創業の現役当時そのままの硬度を見せた。
デギンの妻でさえ、ここ十数年見ていない雄姿である。

本格的に激しく腰を動かし始めたデギン。今だ杖は持ったままだ。
「良い、良いぞぉぉ・・・・・・・・・・・く、           うっ!」
その圧倒的な肩さとは裏腹に、あっという間に果ててしまった。
やはり歳には勝てない。
・・・だがレビルにとってもそれで充分に満足だった。
ぐったりとレビルの背中に体を預けたデギンは、レビルのその白髪に顔をうずめて息をいっぱいに吸った。
かすかに加齢臭がした・・・。

余談ではあるが、行為の最後で果てる瞬間にデギン公は思わず手にした杖を落としたという・・


宇宙世紀0079
後にこの二人はジオンの最終兵器で共にその身を焼かれることになる・・・

539 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:32 ID:???
わろた。
DAN幕張恐るべし!

540 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:35 ID:???
>>538
また濃いのが来た。
すげえなw

>>537
正直、ウラキは何度も書いたからな…
別の人が書いてくれるといいんだがw

541 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:38 ID:???
>あたかもそれがとても暖かい心を持った遠き日の母

ワラタ。やっぱ凄いよアンタ!
なんでそんな表現が出てくるのかと酒でも飲みながら聞いてみたいよ。


542 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:39 ID:???
>>510-515の会話が違和感なく成立してるのがワロタ

543 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:41 ID:???
DAN幕張がまるで水を得た魚のようにこのスレでハジケまくってるなw

544 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:49 ID:???
ケリィ×ウラキを書こうとしたものの、
自分で書くとどうしてもウラキが801くさい……。

漢くさいSSを書ける人は神だ!

545 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:50 ID:???
>>540
じゃあジェットストリームアタックでいこう!
それか、時節に乗ってガンダム×ジムなんてどうだい?

546 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 02:51 ID:???
>>544
とりあえず皆勤狙ってうpしてくれw
俺なんぞ今日はウラキは書かずに東方不敗を書いてしまった、、、(;´Д`)

547 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:01 ID:???
>>544
よろしくお願いします。たとえ801臭くても深夜だからダイジョブでしょう

548 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:05 ID:???
親に隠れて深夜にエロ画像を探しながら、このスレをちょくちょく見に来てしまう自分が悲しい。

だが、もっと悲しいのは俺自身も何か投下できないものかと
脳内でネタを考えてしまっている辺りだろう…

549 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:12 ID:???
>>548
俺もがんがってネタを投下した。君もがんがれ。

550 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:20 ID:???
ディスプレイの前で百面相のように顔をゆがめ、
鳥肌を立たせながらそれでも毎晩ここを見てしまう漏れ22歳男。

551 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:21 ID:???
「僕」なんて一人称を使う軍人になど、初めて出会した気がする。

「ウラキ、一宿一飯の恩義は返せよ」
「……? ええと、何をすれば……。
ヴァル・ヴァロ、もうちょっと時間かかりますよ」
 ラトーラが作った飯をかき込みながら、ウラキはスプーンを銜えたまま首を傾げた。
「それとは別だ。
あれはいいって言ってんのに、お前が勝手にしてることだろうが」
「じゃあ、何を?」
「いい事だよ」

「っあ、何!!!!??」
「いいから大人しくしてろって」
 ウラキもそこそこの体格ながら、
片腕とはいえ数倍体格に勝るケリィには勝てようもない。
 座っていた椅子から難なくベッドへ放り投げられる。
 ウラキは混乱して、逃げることもないままケリィに組み敷かれた。
「どうせ初めてじゃねぇんだろうが。
俺が助けてやったときだって、犯られた後だったろ」
「い、いやだっっ!!」
 そこで漸くケリィが自分をどうしようとしているのかに気付き、
ウラキは藻掻いた。
 しかし、すっかりその気になっているケリィから逃れることは容易ではない。
「大人しくしてろ。怪我してぇのか?」
 暴れるウラキを身体で押さえ込みながら、ケリィは己の逸物を引っ張り出した。
 抵抗するウラキに煽られて、そこそこの昂ぶりを見せている。
「協力しろよ。今飯だって食わせてやったろ?」
 ウラキは今すぐに食べたばかりの食事を吐き戻してでも返してやりたくなったが、
さすがにそうすることも出来ない。
 もともと人なつっこい性格でケリィにも悪い感情は持っていなかったのが災いする。
 助けて貰った恩も、行為にそこそこ慣れてしまっていることも、
ついでに災いしていた。
「やっと大人しくなったか」
 覚悟を決めたウラキに、ケリィは自分の逸物を埋めていった。

「う、うわぁぁぁぁ!!!!」
 ケリィの逸物は、ウラキの想像以上だった。
 今まで経験したどんな相手のものより太く、長く、
ウラキのそこは血を滲ませていた。
「やっぱりいい反応しやがる。「僕」なんて言ってちゃあ、人気だったろうよ。なぁ、ウラキ」
「ひっ、ぁ!!」
 ケリィは深くウラキを犯しながら、ウラキに対して単なる欲望ではない何かを感じ始めていた……。



552 :551:03/06/08 03:23 ID:zoAWDMYd
ウラキ皆勤賞を狙って……。

こんな短いSS書いたことないから
何かかなりおかしいよYO!!

お目汚しスマソ。
801臭くないように頑張ってみますた。

553 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:24 ID:???
>>552
>199-200の続きっぽくて(・∀・)イイ!w
お疲れw

554 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:26 ID:???
>>552
乙。
これでウラキ皆勤賞ですな。

555 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 03:33 ID:???
>>552
おつ華麗
俺も君らを見習ってがんがるよ。

しかしこのスレの伸びは凄いな。
一日100オーバーかよ!

556 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:16 ID:???
「バニング大尉!」
「…お前ら!」
ここはトリントン基地の医療班のテント。
サウス=バニングは先日の戦闘で負傷し、ここで治療を受けていたが
そこへ突然の訪問者が…かつての部下であるモンシア、ベイト、アデルだった。

「紹介するぞ、この2人は俺の隊のウラキ少尉とキース少尉だ」
バニングが指した先には2人の若い男が立っていた。
見た所、士官学校出の新人だろうか。
「お前達2人はアレン達の遺品を整理してくれ」
敬礼して出て行こうとする2人だったが…

「ちょっと待ったぁ」
「…え?」
呼び止めたのはベルナルド=モンシア中尉。
スケベそうな顔をしているヒゲ親父と言う所だろうか。
「あの…自分達に何か御用でも?」
恐る恐る返事をするウラキ少尉。
「お前等、バニング大尉の部下なんだってなぁ」
「はい!自分はバニング大尉には憧れを抱いております!」
緊張するキース少尉。
「それでは自分達は遺品整理がありますので…失礼します!」
そう言うと、2人はバニングのいるテントから出ていった。

「へへへ…大尉、あの2人の具合はどうなんですか?」
「ん?」
「さっきの2人ですよ。確かウラキとかキースとか言った…」
「ああ、あいつらは新人だが結構やるかもしれんぞ」
バニングも自分の部下のことを気にかけているらしい。

557 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:17 ID:???
「そうじゃありませんよ」
ベイトが笑いながら、バニングの股間を弄った。
「ぬぅ…!」
「あの2人、どっちの具合がいいんです?大尉程の男が放っておくとは思えませんがねぇ」
モンシアとアデルもいやらしい笑みを浮かべる。
「バカを言うな!あいつ等は…!」
「まあいいでしょう。
それにしても大尉、そんなザマでは処理もできないのではないですか?」
アデルがバニングのズボンのチェックを降ろす。
「やっぱりあのウラキとかキースとかって奴にしゃぶらせてたんですかい?
大尉のはデカいから2人で舐めさせてたとか…こんな風に」
そう言いながら、ベイトがバニングのサオを口に含んだ。
「ああ、久し振りです。大尉のコレの味は…」

「ぐぐ…お前ら…!」
不死身の第四小隊時代にこの3人を開発してしまったのは俺だ。
「ああ、お前らの気持ちはよく分かった。よし、三年振りにやるか?」
バニングの中で何かが切れたようだ。
それを聞いて、3人はやったぞと言わんばかりにズボンを脱ぎ捨てた。


遺品整理から戻ってきたウラキとキース。
「バニング大尉、入りますよ?」
キースが小声で確認をし、カーテンを少しだけ開けると
そこには下半身裸でぐったりとしたバニング、ベイト、モンシア、アデルの4人が…

…無言でカーテンを閉めるキース。


「キース、どうしたんだよいきなり帰るって言い出して…
僕達はもう一度大尉に会いに行くんじゃなかったのか?」
「コウ、俺は暫く立ち直れそうにない…自棄酒付き合えよ…な?」

尊敬する上司の痴態を目撃してしまったキースは途方に暮れていた。

558 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:18 ID:???
おええ、気持ちわりぃ(;´Д`)
スマンカッタ…

559 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:22 ID:???
>>558
いや、面白かった。

男臭の漂うSSはイイ(・∀・)!!

560 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:24 ID:???
神よ更なる高みを目指せ

561 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:29 ID:???
>>558
またメガトン級が来たなぁ(w

562 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:47 ID:???
おまえらキモーーーーッ!!(W

563 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 04:56 ID:???
今回うpされたSS…
アッガイ、ガン&ダム、東方不敗、レビル、ウラキ、バニング…

凄まじいなw

564 :まとめ:03/06/08 05:15 ID:???
>>41
>>100
>>121
>>123
>>170
>>182-184
>>193
>>199-200
>>315
>>318
>>329
>>351
>>352-353.>>354-355
>>399.>>400
>>426.>>427
>>445.>>446
>>449
>>510
>>515
>>529-530
>>538
>>551
>>556.>>557

バニングのも一画面に収まるかもしれんが。

565 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 05:18 ID:???
このスレ始めて来たけど一気に全部読んでしまったw

おまいら、大好きだーー!

566 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 12:03 ID:???
どんどん壊れてゆくおまいらが大好きだ。


567 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 15:41 ID:???
人少ねえな…今ではssが中心になってるけど
初期の頃のssを燃料に、ひたすらネタを出しまくってた頃が懐かしい…
と思うのは俺だけか?

568 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 15:42 ID:???
ふっ…ならばお互いに高めあい、ネタを出しまくろうじゃないか。


569 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 16:33 ID:???
1〜3日目がピークだったな。
やっぱ女が増えたからか?
SSは相変わらず濃いが、その他のネタが薄くなった気がするw
「きぼんぬ」だけの書き込みも増えたからな・・・

570 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 16:47 ID:???
ガン&ダムが気色悪かった・・・
イデとオンとかブレンとパワードとかキングとゲイナーでも同じようなことが
御大の脳内で起こっていたのだろうかw

571 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 16:57 ID:???
>>569
女が増えたから、というより、
初めかっ飛ばしすぎて、ネタが追いつかなくなっただけでは?
男でもやみつきになるスレの様だし、ネタ探し中なのかも、といってみる。

572 :572:03/06/08 17:40 ID:???
スマソ、>>570だった。
逝ってくる……。

573 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 17:44 ID:???
「う、うあぁぁぁぁぁぁああ!」
ユーコンはマッドアングラーの巨体の下で叫んだ。
「どうした。まだこれからじゃないか。」
マッドアングラーは、
その猫のような目で、ユーコンの体躯の美しい流線型を愛でながら言った。
「くあぁ・・・あ・・・や、やめっ・・・ぐぁ・・・」
ユーコンは、自分の魚雷補給用のハッチを容赦なく攻めてくるマッドアングラーの、
自分の魚雷(モノ)とは比べ物にならないほど、
長く太い魚雷を視界の端に捕らえつつ、余りの激痛に叫んだ。

ユーコンが、その仔細かつ優美な艦体を誇りつつドックに入ってきたのは、
つい一時間程前だった。
乗組員が全員降り、体が軽くなったユーコンは、
久々の開放感に包まれ、艦中のハッチというハッチを開け放っていた。
そしてそのまま、数週間に及んだ作戦の疲労に襲われ、深い眠りに落ちた。
しかし、その無防備な姿は、同じドックにいたマッドアングラーには余りにも魅力的過ぎた。
丁度マッドアングラーは、三ヶ月に及ぶ長期作戦から帰還したところで、
艦に飢えていたのだった。
そこへ運悪く、いや、運良く、ジオン潜水艦部隊でも屈指の美しさを誇るユーコンが入ってきた。
しかも、相手は艦中のハッチを開け放ち、襲ってくれとでも言わんばかりの格好だ。
マッドアングラーはユーコンの、余りにも美しすぎる流線型に見とれた。
ムラムラとマッドアングラーのバラストタンクを満たし始めた海水を止めるには、
ユーコンもまた、同じ潜水艦だという事実は何の役にも立たなかった。
「悪く思うなよ・・・俺だって、海上船舶の方がいいさ。・・・でも・・・」
マッドアングラーは生海水を注水(の)んだ。
「おまえが可愛すぎるのがいけねぇんだ。」
そういうと、マッドアングラーはその排水量に似合わぬ運動性で、
瞬く間にユーコンの脇に滑り込み、自分のどす黒く、
ぬらぬらと不気味な光沢を持った魚雷を、ユーコンのハッチにねじ込んだ。

574 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 17:45 ID:???
ユーコンは深い眠りの中、憧れの補給艦と戯れる夢を見ていたが、
その甘美な夢は、荒々しい注排水音と、
突如として魚雷補給用ハッチを襲ってきた激痛によって胡散霧消した。
「な・・・何を・・・」
ユーコンは突然の事に、反射的にバラストタンクに注水し、潜行しようとした。
しかし、ここはドックである。当然ながら潜水艦が潜航できるような深度は無い。
突然の機動に、ユーコンの機関・油圧系統は混乱し、
ハッチを閉めることも、何らかの回避運動をとる事も不可能となっていた。
「ゴフッ・・・ゴフッ・・・ゲハァッ!」
ユーコンが、もがき、咽る音は益々マッドアングラーを欲情させる。

「フハハハハ!いいぞ!いいぞ!」
マッドアングラーの余りにも巨大な魚雷は、ミシミシという破壊音と、
無数のオイル、ハッチ周辺機器の破片と共にユーコンの艦内へと入っていた。
しかしマッドアングラーはまた新たに魚雷を出し、ユーコンのハッチへとねじ込む。
ユーコンは既に抵抗できなく、いや、しなくなっていた。
ただ洋上でみたあの美しい補給艦の事だけを考えていた。

二隻の潜水艦の激しい運動によって、ドックの堰が破壊された。
ドック内に海水が入り込み、徐々に絡まったままの二隻は徐々に水面下に消えていく・・・

575 :潜水艦の中の人:03/06/08 17:47 ID:???
もうワケ分からんw
黄色い救急車に乗って逝って来ます。

576 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 17:48 ID:???
あ……あれ???

もうこれ以上書くと何が何だか……。

570氏にもスマソ

577 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 17:53 ID:???
おまえら最高です

578 :801遠ざけSS:03/06/08 18:07 ID:???
ロメロ・マラベルはVガンダムの整備を終え食堂へ向かう途中
前を通り過ぎる男オイ・ニュングに声を掛けた。
「伯爵、オイ・ニュング伯爵!」
「どうしたロメロ?」
「あのスペシャルのことで話があるんじゃが。」
「あの少年か・・。」
「少し気になることがあるんじゃ、一応あんたの耳に入れとこうと思ってな。」
「わかった、後で私の部屋に来てくれ。」
伯爵はベテランメカニックであるロメロの腕を買っていた。
一流の彼の話なら聞いていおいて損はないだろうそう判断した。
ロメロの怪しい笑みに気づくことなく。

その晩・・・
「伯爵、入るぞい」
「あぁ、入ってくれ。」
何の疑いも無くロメロを招き入れる。
「まぁ、とりあえず座ってくれ。」
簡素な椅子にロメロを座らせて自分も椅子に座ろうとする。
振り返り自分の椅子に手を掛けようとした瞬間首筋に激痛が走った。
「ぐぁ・・・・。」
一瞬にして意識が飛び視界は暗転した。

数分後、伯爵は意識を取り戻し目を開けた。
「やっと起きましたか伯爵。」
不敵な笑みを浮かべロメロがこちらを見る。
「一体何を!・・・っ!」
立ち上がろうとしたが体中に拘束具がつけられていて一切の自由が奪われていた。
「まぁ、ええじゃないか。この先の短い老いぼれに思い出をくれ。」
「まっ・・まて!あの少年の話じゃなかったのか!」
「スペシャルの少年かの・・、なかなか良かったがまだまだ青くてのぅ」
ロメロはぺろりと舌を出しいやらしく笑う。
「あんた・・なんてことを・・・。」
「マーベットやオリファーも抱いてみたがいまいち肌に合わなくてのぉ、あの少年スペシャルなだけあってなかなか味わい深かいところもあったが。」
伯爵は顔面を蒼白にし言葉を失った、女、男、子供なんて節操のない・・・・。

つづける?

579 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 18:12 ID:???
>>578
是非(w

580 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 18:15 ID:???
ジジイパワー炸裂だな

581 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 18:22 ID:???
ssうpはできれば0時以降によろしくw

582 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 18:22 ID:???
>>578
腐女子ですが、遠ざけられませんですた……(ノ´Д`;)・゜・ウワァン

583 :801遠ざけSS:03/06/08 18:27 ID:???
>>579-581
ちょっと忙しくなったので後ほど

584 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 18:46 ID:???
>>583
そのハンドル・・・

や め な い か ?

585 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 18:56 ID:???
>>584
なんでだ?おまいが腐女子だからか?
元々からここは801嫌いな男が多い。最近は妙に801臭くなってきたし…
801臭さを遠ざけたい気持ちは分かるんだが。

586 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 19:06 ID:???
ここは漏れ達、漢どもの聖域だ!!

587 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 19:10 ID:???
本当に排除しなければならないのは801の重力に魂を引かれた腐女子たちだろう!
だけどそのために大勢のネタが死ぬなんて間違っている!

588 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 19:11 ID:???
って、俺はなにを熱くなってるんだ。。。

589 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 19:18 ID:???
皆結構ホモネタ好きなのか
グリフィスで抜いたりすんのかな

590 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 19:24 ID:???
腐女子はいてくれてもかまわんが黙って見ててくれ…。

591 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 19:40 ID:???
>>587
>だけどそのために大勢のネタが死ぬなんて間違っている!
つまり、腐女子がいなくなったらネタがなくなるって事か?
それは違うと思うぞ。腐女子が考える物はどんなに男臭くしようとしても
結局は801臭くなるし。初期のシチュエーションで盛り上がってた頃は
ほとんどが男だったとみえる。男だけでも十分ネタはできるぞ。

592 :通常の名無しさん3倍:03/06/08 20:25 ID:???
どうでもいいことで熱くなんなよ。。
だいたい、腐女子云々を話し始めると、
荒れるし、人が来なくなり、スレがつまらなくなるぞ。




          つか、>>583=>>585は絡むなよ。適当に流しとけって。

593 :585:03/06/08 20:27 ID:???
って俺はマジで>>583と違うんだが…そう思ったんだったらすまそ。
>>583も印象悪くしてすまそ。逝ってくる…。

594 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 20:30 ID:???
まぁわざわざ波風立てるようなハンドルは控えた方がいいんじゃないかって事だな。




本題に戻って…
オレは1年戦争ではスレッガーが食いまくってると思うぞ、男女分け隔てなく。

595 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 21:13 ID:???
>>573
「艦に飢えていたのだった。」
にワラタよ。

596 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 21:46 ID:???
第17話「アムロ脱走」

アムロ 「リュウさん・・・・スタンバイOK」
リュウ 「おう、力を抜くんだぞ、アムロ。いいか?」
アムロ 「いきます、リュウさん。5、4、3、2、1」
リュウ 「・・・・0!!おおぅ、うおおおおおおお!ぬはぁぁっ・・・・」
アムロ 「コアチェンジ!ドッキングゴー!!」



波平「少年達は訓練を続けながら中央アジアへと進んでいた。サイド7以来、終わることのない戦いの日々が続く・・・・」

597 :587:03/06/08 22:02 ID:???
>591
>だけどそのために大勢のネタが死ぬなんて間違っている!
は>592みたいな事が言いたかった罠・・・。

逝ってきまつ・・・。

598 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:05 ID:???
ホワイトベース 対 マゼラン&サラミス
アッガイ
ガン 対 ダム
ユーコン 対 マッドアングラー

・・・すごいね、お前らw大好きだw

599 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:08 ID:???
バニング、レビル、ラル、ブレックス、東方不敗受・・・(;´Д`)

600 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:09 ID:???
>594
でも、スレッガーさんは早いからなぁ・・・

601 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:17 ID:???
アーガマとラーディッシュって、すんごいハッテン場だよな。
ロベルト⇔クワトロ⇔アポリーだし、(3Pも4Pも可能)
カミーユは己の痴態を晒したビデオをトーレスに渡すし、
ヘンケンはエマをフェイクに使って艦内ハーレムだし、
ブライトは毎度の如くハーレム築いてるし、
アストナージは整備しまくりだし、
ブレックスはメラニーに体売るし、
ウォンも、修正の名のもと、やりまくりだろ?

も、漏れもアーガマラーディッシュに乗りたい。。。(;´Д`)
ってか、乗って乗られたい。。。(;´Д`)ハァハァ

602 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:22 ID:???
>>601
まぁならではの団結力なんだろうね。
居住ブロックを必死になって守ってたのもわかる気がする。

603 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:37 ID:???
http://iboard3.to/GAZOimage/200302/a21716_7_idqgi

604 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:44 ID:???
エゥーゴの連中に飽きたら敵に捕虜になればいいしな。
ティターンズにはヤザン先生、アクシズにはラカン先生が犯る気満々で待ってます。

605 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:54 ID:???
アクシズはラマンとボットンくらいかなあ……
マシュマロとかギレン兄弟とかTOTOとか801臭のほうが気になるな

606 :通常の名無しさんの3倍:03/06/08 22:57 ID:Rzm87lJ/
しかしすげえな。こうなったら南極条約に対抗して北極条約でも立ち上げるか?
挿絵書いてくれる神キボン

607 :583:03/06/08 23:40 ID:???
帰ってきたど〜
自分のハンドルで荒れてしまってスマソ
マターリ、ネトーリいきましょう

続き
カチャリ・・・。
コトッ・・・。
ロメロは持参した道具箱からマイナスドライバーと缶を取出した。
「この年になるとさすがに持続しなくてな・・・。」
カコッ!!
開けられた缶から漂う格納庫で嗅いだコトのある香り。
「オイル(機械油)・・・・・?なにを・・。」
「ちっとまっとれ、準備があるでの」
ロメロは箱の奥から先端の丸い金属の棒を取り出した。
「ガンダリウム合金スーパーセラミック複合材、ビクトリーの装甲材じゃ」
銀色のそれは鏡面加工を施してあり伯爵の顔が写りこんだ。
ロメロはその金属の棒をオイルに浸して引き上げた。
「ま・・ま・・・ままっ・・・さか!」
「っふ!あきらめぃ」
オイルでぬめる金属の棒を伯爵の窄まりに宛がった。
「いっ!」
冷たい金属の感触が伝わり伯爵は体を硬直させた。
「すまん、すまん、これでは入れにくいのぅ」
そういって棒の底部を押した。
ヴゥヴィ・・・・
棒が細かく振動する。
「わしはメカニックだからのぅ、自分で作ったんじゃ。モーターと電熱ヒータをしこんどるのじゃよ。」
そういってもういちど伯爵の窄まりに棒を押し当てる。
確かに先程の冷たさはない。
「ほりゃ!」
「ふぬぁぁぁぁぁっ!」
金属の棒がオイルの潤滑で伯爵の窄まりを広げてゆく。
「どうじゃ?ヴィクトリー・・・いやガンダムタイプの味は?」
棒を前後させながら伯爵に話し掛ける。
「ぐぁ・・やっ・・・やめてくれ。はっ・・腹がぁ!」
細かい振動が直腸を刺激し全身の力を緩めさせる。
「ふくくくっ!もう我慢できんか?まだこいつの性能はこんなものではないぞぃ」
最初と違うボタンを押す。
「うがぁぁ!ああ・・熱い!熱いぃぃぃ!」
「ほほ!いいじゃろ?今で大体41度前後じゃ」
熱せられた棒が伯爵の中を行き来する。
「たぶん宇宙世紀始まってガンダムに尻を侵されたのは伯爵が初めてじゃろう。」
ロメロが怪しく微笑む。

つづく

608 :583:03/06/08 23:52 ID:???
ついでにアゲ

609 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 00:10 ID:???
さて、時間だ。

610 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 00:14 ID:???
>604
いやいや、エゥーゴはこうなんつーか、自由恋愛っつーか、プレイを楽しんでる感じがするけど、
ティターンズは軍規の名の元、好きでもないヤツらにガンガン犯られそうじゃないか?
ティターンスは本物のMじゃないと耐えれないぜ。

・・・・・・・ティターンズ魅力的だな、おい(;´Д`)

611 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 00:33 ID:???
            o   o
     ジャミトフ (|o_ /)バスク   
             》/<<
            ↑610

612 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 01:04 ID:???
>>610=ジャマイカン

613 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:03 ID:kn1+3eUJ
Xで新連邦のブラッドマンとアイムザットのヤツキボンヌ。

614 :無料動画直リン:03/06/09 02:05 ID:aqFlvYtb
http://homepage.mac.com/norika27/

615 :_:03/06/09 02:05 ID:???
http://kame.kakiko.com/hiroyuki/hankaku_b01.html

616 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:08 ID:???
普通にコンスコンだろ

617 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:14 ID:???
きぼんぬとか言う暇があったら自分で書いてくれw
リクエスト待ってる人がいない限りほぼ無理だと思うぞ

618 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:23 ID:???
キボンヌとか言ってる暇あったらネタを書け!!



っと、本題に戻って
ハヤトとフラウの結婚は仮面だよな?
ハヤトはアムロと出来てて、それをカモフラージュするために結婚したんだろ?
んで、アムロがカラバに参加した時、さらにカモフラージュとしてベルトーチカを利用したわけだ。
ん〜、エゥーゴだけじゃなく、カラバも熱いな(;´Д`)

619 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:33 ID:???
>>618
君の思考の飛びっぷりに脱帽。

620 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:34 ID:???
さて・・そろそろ時間か

621 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:36 ID:???
SSか…俺も色々と書いたもんだw
ウラキ、東方不敗、バニング…(;´Д`)オエップ

今更ですが、ハヤトのリュウのSSには爆笑させてもらいましたw
俺も笑えるの書きたい(;´Д`)

622 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:38 ID:???
「どうかなされましたかな?ヘンケン艦長?」
「いや、ちょっとな・・具合が悪いようだ。少し診てはもらえんか?」
アーガマの医務室に訪れたヘンケン・ベッケナーは、
ハサン軍医にそう言うとベッドに座り込んだ。
医務室にはエゥーゴの旗艦に相応しく、様々な最新設備が整えられている。

「・・単なる疲れですな。しばらくお休みになった方がいい。」
「おお、スマンな・・。何せここの所ティターンズの動きが活発なもので
休む暇もなかったところなのだ。」
「少し張り切りすぎですな、体を壊してしまってはイザという時に動けませんぞ。」
「ハハハッ、ハサン先生がそうおっしゃるんならばしばし休ませて貰うか。」
「一応注射を打っておくので動かんようにしてください」
そう言ってハサン軍医はヘンケンをベッドに横たえると、
机の奥から取り出した注射器を一気にヘンケンの腕に注入した。

「うむ・・・うっ!?な、何だこれは・・・。」
注射を打った瞬間ハサン軍医の目の色が変わったのがヘンケンにははっきりと確認できた。
表情は変わっていないが目の奥は先程までとは違い奇妙なギラつきを放っている。
ヘンケンは妙な熱さが体に込み上げてくるのを感じていた。
「この瞬間を待っていたのですよ。ヘンケン艦長!」
「な!?ハサン先生!どういう事です!」
「黙っていてください。これから私なりの”恥療”を始めますのでな」
そう言うとハサン軍医はヘンケンの軍服のボタンを一つ一つ外し始めた、
息遣いが徐々に荒くなっているのがわかる。
「おぉ・・予想通り艦長に相応しい良い"ナニ"を持ってらっしゃいますな。」
ハサン軍医はヘンケンの"ナニ"を愛撫回しながら囁いた。
「むぅっ!・・・くっ・・はぁ・・」
ヘンケンの"ナニ"は先程の薬のせいか、アーガマの天井を貫通しかねないほどそそり立っている。
それは今にも全戦闘空域に弾幕を張りかねない勢いであった。

623 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:39 ID:???
「さて、後方の調子はどうですかな?」
ハサンはそう言うとヘンケンをバック姿勢にシフトさせた。
そこには元ジオンの漢の"勲章"たる者があらわになっている。
「むぅ・・たまらん!ではそろそろ感度を診療させてもらいますかなっ!!」
そう言うとハサン軍医は既にいきり立った自分の"ナニ"をヘンケンの"勲章"へと突撃させた。
「うぐぅぅぅぅ!!!!!!くはぁあああ!!!!」

――もはや止められる術はなかった。
いや、ヘンケン自身がもうそれを受け入れてしまったのかもしれない。
ハサンの激しい腰使いにヘンケンは身を任せ、医務室のベッドには二人の漢の汗が滲んでいた。
一年戦争では後方を支援していたヘンケンだったが、
まさか7年後にこういう形で自分の"後方"が支援させるとは思いもよらなかったであろう。

「うくっ!!イ、イキますぞぉぉ!!!」
「ぬぉぉぉぉぉおおおおお!!!」
ハサン軍医が発射した時に合わせて、ヘンケンの"ナニ"も弾幕を張り巡らせてしまった。
全策敵範囲に向かって張り巡らせたその凄まじく熱い弾幕。恐らくハイザック20機は落したであろう。


既に自慢の髭まで汗まみれで果てているヘンケンを尻目に
医務服に着替えたハサン軍医は宇宙(そら)を見ながら呟いた。
「ふぅ・・次はブレックス准将だな・・」

U.C.0087・・・・ 
エゥーゴのクワトロ・バジーナ大尉はグリーンオアシスへの潜入を開始した・・・。

624 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 02:50 ID:???
>>622-623
なるほど、すべての現況はハサンか・・・。
そのハサンがすべてのクルーを新世界へと導き、
その上でヘンケンの艦長としての権限でハーレムを築いたんだな。

エゥーゴの現場の歴史は、ハサンに有り、だな。

625 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 03:07 ID:???
そこへエマサソを交えて3Pを・・・・・
ゼヒ!

626 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 03:13 ID:???
>625
・・・・・・・・エマとかなに?ケンカ売ってんの?(゜Д゜)ハァ?

627 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 03:23 ID:???
>>626みたいな香具師がいるから寂れるんだな

628 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 05:18 ID:???
っていうか、エマってほんとはチンコ付いてるしな。

629 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 05:53 ID:???
寝不足の頭で見ると、さすがにもう寝よう…と思えるスレ。

630 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 08:49 ID:???
エマの頭は(ry

よって頭のみスェーフ !

631 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 08:51 ID:???
ス カ ル フ ァ ッ ク !!!
エマさんすげー

632 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 11:06 ID:???
>631
朝っぱらから元気でつね。

633 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 11:08 ID:???
朝だから元気なんだよ!

634 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 17:37 ID:???
何年ぶりの朝勃ちだろうか

635 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 20:19 ID:???
それは生き別れた母に出会ったような衝撃だった。

636 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 23:16 ID:???
生き別れた母に出会って勃起するような息子はもちたくないな(;´Д`)

637 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 23:41 ID:???
さて…今宵もこの時間がやって来たわけだが…。

638 :通常の名無しさんの3倍:03/06/09 23:54 ID:???
>636
二重の意味でな

639 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 00:01 ID:???
0時age

640 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 01:39 ID:???
え?
今ココに人はわしだけ?

641 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 01:43 ID:???
みんな入院したのか

642 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 01:47 ID:???
ロムってまつよー。

でも、ホントに人いないな。

643 :ひちゅじ:03/06/10 01:59 ID:???
今日も会議は平行線のまま終わった。
今、地上を蹂躙するジオンのMSに対抗するためには、
彼の提唱する「V作戦」の一刻も早い発動こそが肝要であるというのに、
怠惰で危機感の足りない諸将校はなかなか首を縦に振らなかった。
このままでは、負ける。それが解っていないのか!?
胸に、焦りと怒りが渦巻かせたまま、レビルはジャブローの
将校居住ブロックの廊下を、足早に歩いていく。
自室に向かうのではない。
彼は今、自身の論敵の最右翼、ゴップ提督の元に向かっていた。
次回の会議までに、なんとしても彼を説得してみせる。

「おや?将軍。こんな時間に何の用でしょう
時刻は午後11時。ゴップは既にガウン姿で寛いでいる。
入浴したばかりの肌が上気している。
「今日の会議のことで、今一度、提督にご相談したいことがありまして
応接室に案内されたレビルと入れ違いに、小間使いが主と客の為に飲み物を
取りに退室して行った。
「ほほぉ、、、それはそれは。まだ着替えもされずに。
 さすがにご熱心なことですなぁ
老将が、頬をひくつかせるのをゴップはニヤニヤ見やる。
かつて猛将として鳴らしたレビルも人の上に立つようになって久しい。
この程度の挑発には乗らなかった。
冷静さを失っては、この男には弁では勝てない。
咳払いの後、レビルは早速本題を切り出した。
「、、、提督。今がどれほど一刻を争う時であるか、
 貴校は本当にお分かりであるのか、、、

644 :ひちゅじ:03/06/10 02:18 ID:???
しかし、そうやって気を張っていたのも、ごく最初の内だけだった。
ゴップお得意のノラリクラリとした応答に、次第にその舌は熱さを
増していった。
元々、彼は叩き上げの軍人で、骨の髄まで官僚であるゴップに、
論争で適うはずもないのだ。
さらに、いつの間にか給仕されていたワインを、弁舌に涸らした
喉を潤すために少量口にするうちに、呂律まで怪しくなってきた。
「なぜ、貴校にはそれがわかりゃンのだ!?
怒りと酒気に赤らんだ顔のレビルが、勢いつけて立ち上がろうと
した途端、その膝がテーブルを打ち付け、その上のグラスを倒した。
赤い流れが、ゴップの膝元を濡らす。
「あ!
声は二人同時に上げた。
「こ、これはどうも、、、。失礼を
「こ、、、この、、、!このガウン、幾らするとお思いか!?
ハンカチを出して、慌てて駆け寄ろうとしてレビルはカクンと
膝を折った。
先ほどから、どうも力が入らない。
酔うほど飲んだつもりはないが、、、
手を突いて見上げると、すぐ傍で、ゴップが憤怒の表情で
自分を見下ろしていた。

645 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 02:24 ID:???
ワクワク7

646 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 02:27 ID:???
>>645
懐っっっ!

647 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 02:43 ID:???
>>644
続き期待してます。

>>646
君ゲーマーだね

648 :ひちゅじ:03/06/10 02:51 ID:???
その白いガウンの下半身が、ワインの赤に染まっている。
レビルはハンカチで拭おうするが、ゴップが動くのか、
自分の手がおぼつかないためか、またも姿勢を崩し、ゴップの両脚に
すがりつく。
流石におかしい。
「こ、、これは、、、
そう呟いたレビルをゴップは乱暴に押し倒した。
「貴校が、与太話に夢中になっておる間に一服盛らせて頂いた。
 予ねてよりの計画を実行に移す良い機会だったからな、、、
レビルは仰向けのままぐったりと動かない。
いや、動けなかった。体が重く、頭に濃霧がかかった様に
ボンヤリとしている。
その彼の様子に、ゴップは呼び鈴を鳴らし、小間使いを呼びつけた。
かねてより言い付かっていたのだろう。
小間使いは、黙々とカメラと三脚を用意すると、退室していった。
「な、、、なにを、、、
機器のチェックをしながら、ゴップは氷のような目で
足元の老将軍を見やる。
「将軍は、ジオンの現状をつぶさにご覧になり、その疲弊と
 国力の限界が近いと仰られておりましたが、ならば再度の
 和平交渉にも相手は応じるのではないか、そう小官は申して
 きましたな?
 なのに、更なる戦線の拡大を促すような作戦を提案されるとは、
 やはり士官上がりは血の気が多くてイケナイ。
 貴校のような戦争好きには、ルウム以上の敗北を、
 今一度味わっていただいた方が手っ取り早い
ゴップはガウンの前をはだけると、ニヤリと笑った。
「兵の命を犠牲にせずとも、将軍を敗北させる方法を
 思いついたということです。

649 :ひちゅじ:03/06/10 03:12 ID:???
ゴップは、肉厚の手の中のリモコンを操作し、背後の機器を始動させた。
ジーッという低音が広い応接室に響き、それが何か不吉なものを思わせ、
レビルはかすかに身を捩った。
その襟首を、ゴップは掴み、意外に強い力でカメラの前に引き立てる。
「ふふ、、、ここなら、どんな体勢のなっても、その肩章は映りますよ。
 貴校の敗北感をより一層のものにするために、こうしてこれからの
 逐一を、記録させていただく。
這い蹲った、レビルの腰に手をかけ、丁寧にベルトを外しながら、
ゴップは喜悦に歪んだ顔を隠そうともしない。
彼のほぼ唯一にして、絶大な反論者、軍の一切を掌握するこの老人を
掌握すれば、軍内の彼の地位は文字通り無敵となる。
その想像が、彼の弛んだ頬肉を一層吊り上げる。
外したベルトで、将軍の腕を後ろ手に固定する。
「どうです?ジオンでの扱いよりは紳士的では?
ゴップは、自分のジョークに酔いしれながら、一気に
相手のズボンを剥ぎ取った。
飾り気の無い白いブリーフと靴下だけの下半身は、ピシリとした
軍服の上半身と相まって、一層無様を醸し出す。
知らず、レビルの顔は羞恥に染まった。

650 :ひちゅじ:03/06/10 03:36 ID:???
「や、、、やめ、、、
「ご冗談を。まだ何も始まってはいないのですよ、将軍
膝立ちに背後から支えられ、脇の下から前に回されたゴップの手が、
制服の下に潜り込んでくる。
ワイシャツ越しに胸の突起を探り当てられ、指先で転がすように
弄ばれる。
ぽってりとした指の腹が器用に、執拗にそこを責める。
その初めての衝撃に、思わず低く声を上げる。
「、、、あ、、、っ
「おや?どうしました?
 男子がこのような部分を弄られて声をお上げになるとは
乳首が勃起しているのが、触れるシャツの感じで解る。
ゴップの指は尚も、制服の下、シャツの下を這い回る。
自身が、ワイフにしてやったことも無いような執拗な愛撫。
そこに、ゴップの熟練を見て、レビルは男子として少し嫉妬した。
年相応に弛んだ腹に沿って、ゴップの手は下降していく。
「は、、、ぁっ、、、や、、、止めたまえ、、、
理性と言うのは中々頑丈だった。薬物で朦朧とした頭で、
なおも状況に流されまいと懸命になっている。
しかし、その懸命さを体が裏切っていく。
滑るようにブリーフを脱がそうとしたゴップの手が、
何かに引っかかって止まった。
数ヶ月ぶりの怒張が、ブリーフを張り詰めさせていたのだった。
「ご自身の状況が解っていらっしゃらない。
 困った将軍閣下だ
哄笑と共に、下着が一気にずり下げられ、白髪に根元を彩られた
老将軍の男性が露になる。

651 :ひちゅじ:03/06/10 04:01 ID:???
半分皮を被った、小振りなレビルのそれをゴップは嫌味たらしく観察する。
「将軍閣下はなんとも可愛らしいモノをお持ちだ!
 肥満気味の小官のモノの方が大きく見えるくらいだ。
 ほら、こうすれば、よくお分かりになるでしょう
前に回りこんだゴップが、レビルの顔前に自分のモノを突き出す。
大きい。日ごろ見知った自分のモノと比べ物にならない。
「男子たるもの、こうでなくては。そうでありましょう?将軍
いきなり、ゴップは老人の髭顎を掴むと、口を開かせた。
まさか、、、!?
必死で歯を食いしばり、身を捩り抵抗するレビルだったが、
顔を強か張り飛ばされ、鼻を抓まれ、とうとう開かされた口中に
大きなゴップのモノが突き入れられた。
口いっぱいに広がる異物感に、老人の喉は何度も痙攣する。
その頭を掴み、ゴップは太い腰を大きく振りながら、
レビルの口を犯す。
嚥下したくても出来ない唾液が、口の端から幾条も零れ、
白髭を汚す。
「おぅ、、、良いですよ、、、将軍。
 これだけ激しくしても歯も立てないなんて、、、
 なんて、、、上手なんだ、、、家内より、、、ずっと良い、、、
 やっぱり、、、噂は本当だったんですねぇ、、、
 ジオンの捕虜になって、貴方が保身のために何をしたのか、、、
 うふ、ふふふぅ、、、
汗と涙が老将軍の顔を濡らし、薄くなった頭髪が広い額に
張り付いている。
その苦痛に歪んだ目が、一瞬ゴップを見上げた。
普段の彼からは想像も出来ない、媚びる様なその色に、ゴップは
背筋を突き上げる衝動を抑えることが出来なくなった。
「!!、、、、うぅぅ!!

652 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 04:23 ID:???
ブライト:お前は性器の性能をアテにし過ぎる 戦いはもっと有効に行うべきだ!

アムロ:な なに!? いったな…! ボクにはあなたが…

ブライト:ああ 憎んでくれていいよ!


653 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 04:25 ID:???
アムロ:カイさん… ボクはあなたの全部が好きというわけじゃありません でも 仲間じゃないですか!? 一緒に頑張りましょう!

カイ:そういういい方好きだぜアムロ! まっ 仲よくやろうや

なにも変えないでも色々と想像できてしまう(;´Д`)

654 :ひちゅじ:03/06/10 04:37 ID:???
ゴップとて、ここ数年は女を買うこともせず
(無論、だからと言ってワイフなど抱くことも無い)
自慰すらすることがなくなるような年齢であったが、
その時の量は、自身の若いときに勝るとも劣らないほどのものだった。
黄身がかった精が老人の顔を、口中を、制服を汚す。
まるで芯を引っこ抜かれるような感覚に、ゴップは放心するように
腰を落とした。
その眼前で、支えを無くして横倒しになったレビルが
激しく噎せ返っている。
「ふ、、、ふふ、、、将軍は既に男子ではなくなっていたようですな
ゴップはレビルににじり寄ると、再びカメラの前に膝立ちにさせた。
「ふふふ、、、今、あのカメラは、貴校の精液塗れの顔を写しています。
 貴方の自慢の制服も、勲章も、こんなに汚れてしまいましたよ。
 、、、おや?またここが元気になってきましたねぇ
 どうして欲しいんですか?将軍。
 仰ってくださいよ。
「、、、、、、、れ
「もっと大きな声で
「お、、、お願い、、だ、、、は、早、、、くい、、、イカセてくれ、、、
「ご自身の立場を弁えることだ。
 これからは、貴校は小官の子飼の将校の一人となって
 いただくのだからな
「お、、お願いします、、、い、、イカセてください、、、!!
彼の論敵に身を捩って懇願した末の射精は、カメラのレンズまで届き、
脅迫材料としての箔をつけることとなった。

こうして「V作戦」はとうとう日の目を見ることなく、
その後戦争はジオンの勝利で幕を閉じるのであった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジオン公国アングラ同人誌(0079.3発行)より抜粋

655 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 12:06 ID:???
ttp://211.121.131.36/koimage/videos/samson/houman/SAH036.jpg
ttp://211.121.131.36/koimage/videos/samson/houman/SAH035.jpg
ttp://211.121.131.36/koimage/videos/samson/houman/SAH029.jpg
ttp://211.121.131.36/koimage/videos/samson/houman/SAH026.jpg
ttp://211.121.131.36/koimage/videos/samson/houman/SAH025.jpg

656 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 15:30 ID:???
カイ×スレッガーきぼんぬ。自分で書いたら・・ガクガクブルブル

657 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 15:42 ID:???
>>656
うp汁

658 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 15:52 ID:???
自分で書いてくれ。
こんなに人減ったのにまだ他人に頼ろうとするとは…
自ら書いてスレを盛り上げようとは思わんのか?

659 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 17:02 ID:???
寒い時代だなぁ(w

とりあえずリュウさんと裸で抱き合って暖めてもらいに逝ってくる。

660 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 18:48 ID:???
とりあえず666を踏んだ人は悪魔が来そうなほど
スゴイものを書いてくれ頼む

661 :通常の名無しさんの3倍:03/06/10 20:13 ID:???
いい感じに狂ってますね

662 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 01:25 ID:1vhiBFSF
深夜age

663 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 08:24 ID:???
とうとう皆入院したのか?
それともリアルで恋愛中?

664 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 08:53 ID:???
そろそろ潮時か?w
カイ×スレッガー とかいう発想の時点で801だろ。

本来は「あいつは○○だから、やりまくりだ」 とかいうぶっとび妄想&そこからハッテンしたSSっていう流れだったのが、
いつのまにか、普通にきぼんぬとSSだけになってたしな。

って文句言ってるヒマがあったらネタ書けシステムで、逝ってきまつ。

665 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 11:52 ID:???
次レスは悪魔も逃げ出すゲイss

666 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 18:22 ID:???
( °Д°)ハァ?

667 :666:03/06/11 19:16 ID:???
誰が書くか!

668 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 19:21 ID:???
     ∧         ∧          ∧
      / ヽ      / ヽ_       / .∧
    /   `、___/   `、⌒ヾ⌒ヽ/  ∧
  /        /    (.....ノ(....ノ   / ヽ
 .l::::ノ(        |   ι      ι::(....ノノ
 |:::::⌒ -=・=-  / ̄ ̄ヽ>>667  ::::::::::::::/`ヽ
 .|:::::::::::::::::  \_(___..ノ     :::::::::::::::::::(....ノノ
  ヽ:::::::::::::::::::  \/ヽ   ι ::::::::::::::::::::::::::ノ
てめーで踏んだんだから、さっさと書けや。

669 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 20:13 ID:???
666の代わりにオレが書こう。暫し待て。

670 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 20:36 ID:???
テムXパオロ まだ〜?

671 :669:03/06/11 21:06 ID:???
ジムA 「なあ」
ジムB 「ん?」
ジムA 「戦争終わらへんな」
ジムB 「終わらんな」
ジムA 「連邦勝てるんかいな」
ジムB 「どうやろな」

ビィーッ!ビィーッ!ビィーッ!ビィーッ!

ジムB 「うわっ敵来よったで!」
ジムA 「アレ赤いヤツやん、真っ赤やん、めっちゃ速いやん!」
ジムB 「ヤバイヤバイヤバイでーーっ!」
ジムA 「うわーーっ!」

……………………

ジムA 「…なんや助かったみたいやな」
ジムB 「………うぅ」
ジムA 「どした?!やられたんか?」
ジムB 「わしもうダメかも知れへん」
ジムA 「しっかりせぇや」
ジムB 「最後に一つ頼み聞いてくれるか?」
ジムA 「なんや?最後て、そんな悲しい事言うなや…」
ジムB 「実はな、ずっとお前の事が…」
ジムA 「は?」
ジムB 「好きやったんやーー!! お前が欲しいぃぃーー!!」

ガバッ!!

ジムA 「ああああぁぁぁぁ!!」
ジムB 「おおおおぉぉぉぉ!!」

――――――――

ジムA 「ふぅーー…」
ジムB 「どやった、今日の?」
ジムA 「30点やな」
ジムB 「なんや厳しいな」
ジムA 「大体こないな辺境に赤い彗星来よるわけがあれへん」
ジムB 「せやな、そこは無理があると思ってん。また考えるわ」
ジムA 「戦争終わらへんなぁ…」
ジムB 「終わらんなぁ…」

672 :669:03/06/11 21:07 ID:???
>>670
ご期待に添えずスマソ〜 ってかもう何がなにやら…(w

673 :通常の名無しさんの3倍:03/06/11 21:20 ID:???
>>672
吹いたw

674 :通常の名無しさんの3倍:03/06/13 00:18 ID:???
さて、何人来るか?

675 :通常の名無しさんの3倍:03/06/13 22:56 ID:???
あげろYO!

676 :通常の名無しさんの3倍:03/06/13 23:59 ID:???
さて週末なわけだが・・・

677 :666:03/06/14 11:37 ID:???
(プ

678 :通常の名無しさんの3倍:03/06/14 11:38 ID:4pq/YUNj
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


679 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 01:29 ID:???
ネモ「くっ…!僚機はみなやられた…もう駄目か…!」
偵察中であったネモ小隊は運悪く慣熟飛行中の編隊ハンブラビに見つかり攻撃を受けていたのだった。
A「へへへ…エゥーゴんとこのネモがなーんでこんな所にいるんだぁ〜?ええ?」
三機のハンブラビはネモを取り囲むように近付いていった。
B「ははっ見ろよ!このネモ怯えていやがるぜ!」
C「こいつはパーツ用に捕獲しておくか…?」
A「いいな…。よし!海へびで捕獲しろ!」
網状のワイヤーがネモに絡み付く
ネモ「…!?なんだ!?」
振り払おうとした瞬間ワイヤーから電流が走った
ネモ「うぐああああぁ―!!」
ネモは高圧電流の痛みと熱さに叫び声をあげた
A「いい声で鳴くじゃねぇかネモちゃんよぉ…よし!捕獲するぞ!」
薄れゆく意識のなかでネモは自分がハンブラビに捕まれた感触を感じた。
ネモ「一体何なんだ…奴等遊んでい や が る の か … ?」

「!!……ここは?…まだ生きている…。」
ネモは意識を取り戻し辺りを見回した。
ネモ「おそらくここは敵戦艦のMS格納庫だろうか…。」
瞬時にそう見当をつけたが辺りには一機もMSの姿はなく、照明も暗く鬱蒼としていた。
A「おっと…目を覚ましちまいやがったか…。」
ネモ「!!」
A 「ははは…そう身構えるなよ…お前はオレ達のパーツ機になってもらうんだからヨォ!!」
瞬時にしてネモの機体が俯せに床に押しつけられた
ネモ「ぐぅぅ!いつの間に…!」
激しく機体を動かして抵抗した
A「C!B!もっと強く押さえ付けろ!」
B「そんなに抵抗するなら動けなくしてやるよぉ――!」
Bは激しく抵抗するネモの左腕をへし折る!!
ネモ「あがぁぁぁ!う…うぐぁぁ!!」
B「オラァ!もっといい声で鳴けや!」
ネモ「いぁぁぁ!!うああぁぁー!」
バキッ!!
ネモの左腕が折れちぎれた。
ネモ「あっ…あ…うぁああっっ!」
声にならない激痛に耐えるネモ。左肩から火花が散っている。
ネモ「ハッ…ハァ…あ…ううぅ」
A「へへ…ようやく大人しくなったなぁ…。いい声で鳴くから俺も感じてきちまっ
たぜぇ…?」

680 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 01:32 ID:???
A「お前等よく押さえてろよ…。」
ハンブラビのモノがネモを貫いた。
メキャッ!
ネモ「ぐああああぁー!!」
ネモは激痛に意識を失いかける。
A「アッハッハ!いい声だ!感じるぜぇ〜!?」
ハンブラビは徐々に振動を強めていった。
ネモ「ハッ…ハッ…も…やめ…」
意識が薄れてきてもう抵抗することすらできないネモ。
B「おいおいまだ落ちてもらっちゃ困るんだぜ?」
Bのモノがむりやりにネモのマスク部分にねじこまれた。
ネモ「…?ウッ」
B「歯ぁたてるんじゃねえぞ…」
ネモ「…う…ウグッ!?」つんとした匂いに不快感を覚える
A「ははっ!?コイツ自ら腰を振っていやがるぜ!そうかよ!そんなに欲しいなら
くれてやるよ!」
ハンブラビの突きが更に激しく小刻みになるネモ「はゎ…あ…はぁ…。」
モノのねじ込まれている隙間から声が零れた
ネモ「ウッ!」
ハンブラビの液体がネモの中に広がり、同時に顔面にも白い液体がアイカメラに
付着した。
A「フン…失神しやがったのか…?まぁパーツ用ではなく玩具用にでも使ってやるかな…ハァーハッハッハ!!」
ハンブラビは床に伏せるネモの頭を踏み躙りながら高らかに笑った。
意識の朦朧としたネモはその凌辱に耐えながらも火花の散る自分の左腕をただ眺めていた…。

宇宙世紀0087
このあとグリプス戦役は更に厳しさを増していくのであった・・。

681 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 01:39 ID:???
みなさん居ないようなのでカキコしてみました・・・。
あまりに罪深さを感じ下げ忘れてしまいすみません!
MSが痛がったりしているのはA10神経を搭載しているものと思われます<w

682 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 01:49 ID:???
よくやったw

俺も久し振りに何か書くわ。

683 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 01:52 ID:???
思い出した頃にマタ〜リ書き込みしていこうっと

684 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 02:05 ID:???
はっきり言ってMS等の人間以外が絡むSSは面白くない。
こういうのが人減少の原因だろ。

685 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 02:23 ID:???
>>684
そっか? オレは笑ったけど、ホワイトベースのとかガン&ダムとか。
あまり自分の感覚で物事を決め付けない方がいいですよ。

686 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 02:30 ID:???
メカの擬人化(このスレのは擬人化と言えるかどうかは知らんが)が苦手な俺にとっては引きつけられないな。
まあ読まずに飛ばしてるからどうでもいいけど。

687 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 02:31 ID:???
>685
最初は面白かったが二番煎じの感は否めないわな

688 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 02:32 ID:???
ってか、出尽くしたんだろ。ほとんど。

689 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 02:33 ID:???
流石にMS同士が絡むのはスレ違いな気がしなくもない。

690 :通常の名無しさんの3倍:03/06/15 02:36 ID:???
まぁ文句を言ってる人は、自ら進んでネタ書いたりSS書いたりしましょうよ。
ってことでしょ。

>>688 の意見が多分一番正解に近いでしょ。

691 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 00:02 ID:???
0080でネタを考え中…

692 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 00:34 ID:???
>>691
えらくメンツが限られちゃうようなw
頑張って!


693 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 02:07 ID:???
0080を見直さんといまいちネタがまとまらんな・・・(;´Д`)
とりあえずバーニィな(藁

694 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 02:09 ID:???
キリング中佐・・・とか

695 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 02:13 ID:???
また1st、0080、0083で盛り上がりたいもんだがw
MSや戦艦モノはホワイトベースだけだったらまだよかったとは思うな。

696 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 02:15 ID:???
キリソグは権力はあってもひ弱そうだからな・・・(;´Д`)

697 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 02:19 ID:???
核を脅しに使って・・・

698 :通常の名無しさんの3倍:03/06/17 12:43 ID:???
「ふふふ。私の“核”を打ち込んでやる…」とか?

699 : :03/06/18 12:17 ID:???
ところでこのスレのSSって南極に掲載されるんかね?

700 :通常の名無しさんの3倍:03/06/18 12:40 ID:???
挿絵を書く神が現れるとは思えんがw
あとは短いの多いしな。

701 :通常の名無しさんの3倍:03/06/19 02:25 ID:???
0080見たくなってきたな

702 :通常の名無しさんの3倍:03/06/19 05:44 ID:???






         今、時代はホモショタ。






703 :通常の名無しさんの3倍:03/06/19 06:11 ID:???
半日が経過した宴。
宴の主役は珍しい色の頭髪の持ち主。
閉じる事無くぽっかりと伸びきり、中を惜しげ無く見せてくれる入り口。
呼吸にあわせてぽたぽたと流れ出す色ちがいの精液。
床は透き通るように純白のものや、不潔ささえ感じさせるような黄色がかったものが溜まっている。
ぴちゃりと音を立て次の足が近づいてきた。
顔と膝だけで体勢を保っていた宴の主役は自らの尻肉を余った両手で割り開いてみせる。

「僕は…誰とでも…」

704 :通常の名無しさんの3倍:03/06/19 14:08 ID:???
>>702
ををーい( ´∀`)σ)∀`)  

705 :通常の名無しさんの3倍:03/06/19 18:14 ID:???
セシリーは年下から中年おやじまで幅広そう

706 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:16 ID:???
デラーズたんは部下を食いまくりです

707 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:22 ID:zNBq8Dqc
ウッソは男女問わずに犯されてるから こいつが一番

708 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:23 ID:???
やっぱウラキだろ。
あの童顔とあの性格じゃ、ホモな上司がほっとくとは思えん・・・

709 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:27 ID:???
でも経験数だけだったらダントツでバニング大尉な

710 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:30 ID:???
場数が違うぜ

711 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:38 ID:???
ここには ネ コ ギ レ ン は居ないのか…。
ちょっと期待してたんだが(w

ところで、保管庫作りたいんだけどいいかな?

712 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:51 ID:???
>>711
ネコギレンってなに?
あと、保管庫ってなに?

分からないことばかりでスイマセンが

713 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:53 ID:???
ネコ…801臭そうで嫌だな

714 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:57 ID:???
ああ、俺もネコギレンって何?とか思ってたんだが
そういう意味か。そんなキャラいたっけ?って必死こいて思い出そうとしてたよ。

715 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 22:58 ID:???
ネコってタチネコのネコじゃないのか?
タチ→掘る方
ネコ→掘られる方
でもマジにネコ耳のついたギレンだったらスマン。

716 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:01 ID:???
久し振りにSSでも書こうと思ったがネタが無いな(;´Д`)

717 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:01 ID:???
>ネコ耳ギレン
頭に思い描いちまったじゃねえかコンチクショー…(つд`)

つか誰も保管庫については述べないのか。
俺はどっちでもいいんだが。

718 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:03 ID:???
北海道の有名な湖だ

719 :716:03/06/20 23:06 ID:???
リュウとブライトに輪姦されるハヤト
サイクロプス隊三人に輪姦されるバーニィ
バニング+例の三人組に輪姦されるコウ


シチュエーションは思いついたが脳味噌が拒絶しそうだ…(;´Д`)

720 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:07 ID:???
>718
そりゃ阿寒湖だろ!

721 :718:03/06/20 23:08 ID:???
>>720
待ってました!

722 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:15 ID:???
>>719
死ぬ気で頑張れ。俺も頑張ってみるよ…

723 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:17 ID:???
あかーーーーーん(逃げっ

724 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:17 ID:???
>>719
2番目と3番目は既にいくつかある。1番目もブライト×ハヤトはあった。
それにしてもオマイはリンカーンが好きだなw

725 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:17 ID:???
>716
その逆はどうだろう?
リュウとブライトに連続でハメるハヤト
サイクロプス隊三人を次々頂くバーニィ
バニング+例の三人組を自慢のテクニックでメロメロにしてしまうコウ

…地獄だ…

726 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:19 ID:???
>>725
想像できん…特に下二つは。

727 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:21 ID:???
メロメロかよ!w


728 :716:03/06/20 23:23 ID:???
俺は別に輪姦好きではないんだが(;´Д`)
ホモでまともな話を考えるなんてできんからかもw

729 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:38 ID:???
そろそろ解禁の時間が近づいて来たが?

730 :通常の名無しさんの3倍:03/06/20 23:46 ID:???
最近人少ねえからなあ…くるかなあ…
俺もがんがってネタを考えてはいるが…
どうしても拒絶反応おこしちまうんだよおお!!

731 :716:03/06/20 23:50 ID:???
じゃ、バーニィのから書いてみるわw
ポケ戦見直してこなければ。
>>730
頑張れw
俺こそ拒絶反応に打ち勝たないといかんな(;´Д`)
ウラキやバニングのを書いた頃を思い出さないと……オエェップ

732 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:03 ID:???
0時すぎたけどage

733 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:04 ID:???
スマン。迂闊だった!>>715が正解。
まさかネコ耳ギレンまで話が進んでるとは…。
自分も頭の中で思い描いてしまったよ。
すこぶる説得力のない総帥だな…。
萌えねぇし。

保管庫についての意見が無いな。
みんなどっちでも良いのか。

734 :ネコ耳デキン:03/06/21 00:09 ID:EDyYS8iU
もうマンコびろびろよ  ぐふふ

735 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:09 ID:???
誰かエロいヒト!
ネコ耳ギレンのAA求む!!

736 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:10 ID:???
おまいはマジでそんな物を見たいのかと小一時間(ry

737 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:15 ID:???
親父までネコ耳かよ!
じゃあドズルもネコ耳付けろよな。
ガルマは…微妙に萌える奴が居そうだが。


738 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:16 ID:???
おいおい、何か話それてるぞおまいらw

739 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:19 ID:???
今日からここはネコ耳付きのザビ家男子を語るスレになりました。


ん な わ け な い 。

デジキャラットのコスプレをしたギレンを想像して打つだ氏脳…。

740 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:22 ID:???
>デジキャラットのコスプレをしたギレン
いやあああああああ!!おえっ……

741 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:29 ID:???
ネコ耳ミーシャって名前だけ聞いたら萌えない?

742 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:29 ID:???
                А А
               / レ ハ、_
              / ,r ̄\!!;へ
             /〃/   、  , ;i    はにゃーん
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
             lk i.l  /',!゙i\ i 
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
             Y ト、  ト-:=┘i
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 

743 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:30 ID:???
>741
ガンキャラという前置きさえなければ…

744 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:32 ID:???
>>742
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!!!!

なんかラムちゃんみたいにも見えるっちゃ☆

745 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:34 ID:???
SS待ちの間に謎の祭りが…

746 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:40 ID:???
総帥にツノが?指揮官専用機でありますか?

747 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:43 ID:???
南極の801スレにいけば
ネコギレンは普通にいるぞ。

748 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 00:52 ID:???
南極の801スレの意味が分からん。
お絵かきの事か?


749 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 09:25 ID:???
>>747
そういう余計なこというなよ。萎えるよ。

750 :通常の名無しさんの3倍:03/06/21 20:12 ID:???
保管庫きぼんぬ。

751 :通常の名無しさんの3倍:03/06/22 00:08 ID:jWaG+FjX
解禁時間あげ

752 :通常の名無しさんの3倍:03/06/22 00:32 ID:???
人集まれ〜

753 :通常の名無しさんの3倍:03/06/22 09:47 ID:???
集まらなかったね(´・ω・`)

754 :通常の名無しさんの3倍:03/06/23 22:26 ID:???
ネタを考えないことにはな・・・

755 :通常の名無しさんの3倍:03/06/23 22:29 ID:k8CnIdvT
しばらくage進行でいいんじゃ・・?

756 :通常の名無しさんの3倍:03/06/23 22:32 ID:???
荒らされるぞ。
一日一ageくらいでいいんでは

757 :通常の名無しさんの3倍:03/06/23 22:47 ID:???
>>754
考えてんだけど、脳が拒絶しやがんだよ…

>>756の言うとおり、一日一ageで良いと思われ。

758 :通常の名無しさんの3倍:03/06/24 20:40 ID:???
ハロが船内の野郎どもを犯していく様を想像してみた。

泣けてきた。

759 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 02:54 ID:???
>>758
1人・・また1人と餌食になる
閉塞空間内でのサバイバル・・・・・エイリアン1並の恐怖がそこに!

でも女性クルーには無害

760 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 02:56 ID:???
シナプスたんを犯すバニング大尉とかどうよ

761 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 03:07 ID:???
>でも女性クルーには無害
どちらかと言えばかわいがられたり
場合によってはけしかけてる奴もいたりしたら・・・
どうなる歴代ハロがいる戦艦!!

762 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 09:53 ID:???
ハロの目にライブカメラがついてて、皆で見てたりして
ガクガクブルブル(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

763 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 09:55 ID:???
ヘンケンやアポリーを開発するハロ

764 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 10:41 ID:???
そうなると歴代ハロ所有者なんて・・・・・・

765 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 10:44 ID:???
ノリスたんのエロ画像きぼんぬ

766 :758:03/06/25 22:52 ID:???
>762
しかも録画されてて横流(ry

>764
歴代所有者がけしかけているとも考えられるな。

767 :通常の名無しさんの3倍:03/06/25 23:16 ID:???
そうか!すべてつながったぞ!
種の話でスマンが アスラン真性ゲイ→ハロ大量生産 だったのか!

768 :通常の名無しさんの3倍:03/06/26 00:04 ID:???
ハロ最強伝説?

769 :通常の名無しさんの3倍:03/06/26 03:01 ID:???
ハロ最強通説!

770 :通常の名無しさんの3倍:03/06/26 20:38 ID:???
ハロ最強定説だろ(w

771 :通常の名無しさんの3倍:03/06/26 22:05 ID:???
一日一アゲ

772 :通常の名無しさんの3倍:03/06/26 22:12 ID:???
ハロか…誰かSS書いてくれんかな。
自分で考えたが、俺にはそれを文にする能力が皆無に等しい…

773 : :03/06/27 00:20 ID:???
十分に開発したなら
ピンクハロそのものの挿入も容易いと思われる

774 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 01:13 ID:???
>773
なんか、スカルファックを思い出しました。

ウラキのケツ穴に入れ…y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

775 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 01:21 ID:???
シローとサンダースでSMプレイ

「サンダース…本当にいいのか?」
「はい、隊長…その鞭を思い切り使って下さい!」

ビシッ

「あぁぁああン!隊長おぉぉぉっ!」

776 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 01:27 ID:???
ガトーのティムポは義によって勃っているに違いない
デラーズ閣下の肛門の締まりを体感し、心洗われたガトー

777 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 01:31 ID:???
ハロSSか…
しかしハロが出てるのではあまり書きたいキャラがいない罠

778 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 03:46 ID:???
>>767
あのハロならピッイング能力で引きこもりも無力そうだな!


まづは高濃度シャボンで捕獲
カメラがONになり撮影または上映開始
あの口とか耳からナニを出してくるやら・・・


779 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 13:00 ID:???
ピッキングだったーーーーー!!

780 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 22:29 ID:???
>>778
撮影、上映…ヒィィ((((((((;゚д゚))))))))ザクグフゲルググ

781 :通常の名無しさんの3倍:03/06/27 23:45 ID:???
1日1age

782 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 02:12 ID:???
>>778
ココでは初のジャンル触手系ですか?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

783 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 12:10 ID:???
触手といったらデビルガンダムも…((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

784 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 12:11 ID:???
ファ×ハロSSなら南極にあるが

785 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 12:16 ID:???
>>780
ゲルググ にワロタ 笑いすぎて(((( ;゚Д゚)))ガクガクプルプル

786 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 12:23 ID:???
スレ初期の盛り上がりは何だったんだw

787 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 14:17 ID:???
初期の頃は、ネタが有り余ってたからな。
まあ、マターリとホモネタで突き進めば良いだけさ。

788 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 14:21 ID:???
て、今は触手ネタか?
ホモとかなんだとか以前に「男性経験」ですらねえじゃねえかw





でも怖いもの見たさで見てみたいと思ってしまったよ… y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

789 :通常の名無しさんの3倍:03/06/28 22:35 ID:???
ここは「最も経験の多い男性ガンキャラ」スレですか?

790 :通常の名無しさんの3倍:03/06/29 21:39 ID:???
定期age

791 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 16:18 ID:???
シャア×ギュネイが見てみたい。
しかし脳裏に山ちゃんの姿が浮かんで来そうで怖いよー(((((;゚д゚)))))

792 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 20:02 ID:???
シャアとギュネイか…
ビジュアル的に801くさくならんか?そうでもないのか?

793 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 20:32 ID:???
つーか801だろ。



やはりこのスレは男臭いのが(・∀・)イイ!ので、1st、0080、0083がメインになるな






















俺もリュウやハヤトのSSでも書いてみるか(ワラ

794 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 21:34 ID:???
定期アガーイ

795 :通常の名無しさんの3倍:03/07/01 21:42 ID:???
ブライトが受けるのはまだ801の範疇になるのか?

個人的にはデラーズの話を書きたいが脳が拒否反応を起こす。
黒い三連星の3Pも面白そうなんだが…。


796 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 00:31 ID:???
>>795
ブライト受けは普通に801だろ。

デニム・ジーン・スレンダーの3Pもどうだ?

797 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 01:43 ID:???
ハッテンバで一人淋しいドアンタソ(´Д`)ハァハァ

798 :通常の名無しさんの3倍:03/07/02 18:54 ID:???
アカハナ総受け

799 :通常の名無しさんの3倍:03/07/03 23:46 ID:WjBaY5JI
保全age

800 :通常の名無しさんの3倍:03/07/04 00:21 ID:???
1000

801 :通常の名無しさんの3倍:03/07/04 07:29 ID:???
801

802 :通常の名無しさんの3倍:03/07/04 11:32 ID:???
南極でとうとう、このスレのSSに挿絵が付いたらしいな。

803 :通常の名無しさんの3倍:03/07/04 11:42 ID:???
>>802
どこ見ればいいのかおせーて!!(´Д`)

804 :通常の名無しさんの3倍:03/07/04 18:04 ID:???
>>803
あー、間違えた。ごめん。ちょっとゴップ×レビル風味の絵が
投稿されたってだけだった。又聞き情報を鵜呑みにして
書き込んで悪かった。吊るよ。

805 :****************************************************************通常の名無しさんの3倍:03/07/08 12:41 ID:???
復活しましたな

806 :通常の名無しさんの3倍:03/07/08 20:57 ID:???
あのゴップ×レビルはイイ!
赤フン気になって仕方ない

807 :通常の名無しさんの3倍:03/07/08 22:09 ID:???
オルバ・フロスト

808 :通常の名無しさんの3倍:03/07/09 22:27 ID:???
皆居ないのかYO!

809 :通常の名無しさんの3倍:03/07/09 23:11 ID:???
>>808
案ずるな。そのうち戻ってくるから。

810 :通常の名無しさんの3倍:03/07/11 22:16 ID:???
ギレン総統に開発されるシャリア・ブルのSSまだ〜?

811 :通常の名無しさんの3倍:03/07/11 23:47 ID:???
久々にギレンの野望やりながら思いついたネタが
シャア×ドズルってのはどうなのだろうage

812 :通常の名無しさんの3倍:03/07/12 02:11 ID:???
>810
開発資金が必要ですぞ?

813 :通常の名無しさんの3倍:03/07/12 03:02 ID:SpV74gih
>>806
ゴップとレビルであれだけ描けるのも凄いな。

814 :通常の名無しさんの3倍:03/07/12 03:03 ID:???
スマン上げてしまった。

815 :ガノタ( ´;゚;ё;゚;)キモッ!!:03/07/12 04:25 ID:???
ガンダムってなんだよ
きしょいな。おたくマニアックすぎだし???
○○○○○○○○○●

うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!! ♪

816 :山崎 渉:03/07/12 11:47 ID:???
ドラゴンボール完全版 1〜16巻 絶賛発売中!!
ドラゴンボールZ フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!
                           ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
―――――――――――――――.┃  ドラゴンボール@2ch掲示板  ┃
これからも僕とドラゴンボール板を  ┃.  http://pc2.2ch.net/db/    ┃
応援して下さいね(^^).           ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
────────┐ r───── .┃;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  .:;;;:; ┃
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨         ┃::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス    ::┃
 | ぬるぽ(^^)                 ┃;;;;;;;;.   从    θ斤:エh u    .:┃
 \                        ┃:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|   :::┃
    ̄ ̄∨ ̄ ̄∧_∧   。..    ┃...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ   ....:┃
    ∧_∧  (  ^^ ) / ..    ┃..     (∨ヘ      |....|: .)   .:::::┃
 ̄\(  ^^ ) (つ  つ / ̄ ̄  ┃....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 .┃
|\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| ̄   ┃. ::;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....:: , ⌒~┃
|::::.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|    ┣━━━━━━━━━━━━━━┫
|::::.| . 山崎渉ニュース (^^) | .|_  ┃..と〜けたこおりのな〜かに〜♪ ┃
\.|__________|/  ......┗━━━━━━━━━━━━━━┛

817 :gundam q150107.ap.plala.or.jp:03/07/12 18:56 ID:???
test

818 :通常の名無しさんの3倍:03/07/13 18:40 ID:???
やっと戻ってこれた…ボード更新しなきゃならんかったのね…

819 :通常の名無しさんの3倍:03/07/13 21:22 ID:???
漏れもブクマからはとべんかった。
しかし夏が来たな。
定期アゲはおあづけか?

820 :山崎 渉:03/07/15 09:24 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

821 :通常の名無しさんの3倍:03/07/15 21:25 ID:???
とりあえずSS待ち保守

822 :通常の名無しさんの3倍:03/07/16 23:44 ID:???
今なんか南極の801板すげぇな・・・

823 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 00:12 ID:???
>>822
読んできたのか?だとしたら、おまいもスゴイよw

824 :通常の名無しさんの3倍:03/07/17 09:49 ID:???
南極ミテキターーーーー
ムッハーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

825 :だがね合衆国:03/07/17 11:08 ID:???
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  キ  じ  ガ  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ モ   つ   ノ  ノ::::::::::: 
:::::::::::/  イ  に  タ イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ       
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、  ..    / ̄ ̄ ̄ ̄
/. ` ' ● ' ニ 、    (____人
ニ __l___ノ    (-◎-◎一 
/ ̄ _  | i     ( (_ _)   
|( ̄`'  )/ / ,..    ( ε   (∴
`ー---―' / '(__ )   ヽ____   
====( i)==::::/      ,/ニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

     / ;/   ヽ、、,,;;/  `;;ヽ
     /;;\  :::..     :::  ;;;;;l
     |;;;/  /  :    .\   :;; .l
    l:`l\  ______ :Y _____.  ノ ;;;l
    |l丿 `/ / .,l-- l \ `l.._ヽ ノ
    丶.l   `'' ' '/ l ``'' "    l^|
     l       ( '`' ヽ     |ノl   ガノタ( ´;゚;ё;゚;)キモッ!!♪
      |    / .^ ^  ヽ    l丿
      ヽ  l | r=====j |   /
       ヽ : : ヽヽ===' ' /  /
       ヽヽ、_      /
    /´⌒´ヽ  ー-` '-ー^ヽ⌒ヽ
   /   ィ   ,  ヽ  , )` `ヽ
  /    ノ^  ー   '` ー 'ヽ   ゙i
  ノ  ,,,ノ            Y´゙  )
 (   < |       ⌒     !  /
  ヽ_  \           ノ_/
    ヽ、__ ヽ.ー    ,,,@,,, ノ  ソ、
      〈J .〉  ヾ、.::;;;;;;::.ノ |ヽ-´
      /""     ;ミシミッ    |
       レ     イミ.i i.ミ   リ
      ,ゝ    ,ノ `ー∪' ヽ ノ
     / ` レリ  i´   リ
     i    /    `、   i'
     〉  イ      〉  |
    /  ::|      (_ヽ \、
    (。mnノ       `ヽ、_nm
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
うんこーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!


( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
( ´∀`)プーヒャ るんるん♪

826 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 21:36 ID:???
暇だなー
ポケ戦でSS書くか…

827 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 21:49 ID:???
ポケ戦期待Sage(荒しはいやなので)

南極でバーニィ
キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━━( ゚)━━( )━━(゚ )━━(∀゚ )━━━(゚∀゚)━━!!!!!

828 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 22:09 ID:???
バーニィだと和姦だな。
ウラキだと強姦ネタが浮かび易いのだが…(;´Д`)

829 :通常の名無しさんの3倍:03/07/18 22:23 ID:???
>828
シュタイナー×バーニィの最終出撃前夜希望。
切に希望。
…ダメデスカ?


830 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 07:28 ID:???
次スレは立つのか?w

831 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 07:37 ID:???
「モンシア中尉っ…!変な冗談はやめてください!」
モンシアの下敷きにされたウラキはもがいたが
体格差によって身動きが取れない。

「…ヘッ、これが冗談に思えるってかぁ?」
モンシアがいやらしい笑みを浮かべながら、
無理矢理ウラキの手を掴み、手の平を自分の股間に押し当てた。
……そこには、ガチガチに固まったモンシアの一物があった。
「……中尉…!」
ウラキの顔から血の気が引く。

「さぁて、これから生意気なウラキをメチャメチャに犯してやるぜぇ
 せいぜい、いい声で泣くんだな少尉ぃ……」
モンシアは抵抗するウラキからベルトを抜き取った上にズボンをも剥ぎ取った。
あまりに突然のことに泣き出しそうなウラキ。
その姿を見たモンシアはいやらしく笑い、
自分もズボンを脱ぎ捨ててウラキの目の前に己の一物を差し出した。
「さぁ、少尉。まずはこいつをしゃぶるんだ。
 上司の命令は絶対だ、分かってんだろうなウゥラァキィ!」
「ふ、ふざけないで下さい!」
誰がそんなことをするものか、とウラキは一向に口を開こうとしない。

「そうかそうか、てめぇがそんな態度を取るんだったら
こっちの口に入れちまうからよぉ!」
そう言うと、己の一物をウラキのアナルに押し当て、一気に挿入した。
「いっ、いああああああぁぁっ!!!」
あまりの痛みと衝撃にウラキは泣き叫ぶが、
モンシアにとってそれは愉快なことでしかなかった。
「へっへっへ、やっぱり処女かよ。たまんねぇぜ……」
モンシアが腰を動かす度にウラキのアナルから血が飛び散る。

「あぁ…ああぁ、はぁ…はぁ…はぁ…」
始めは悲痛なだけであったウラキの叫び声にも、次第に変化が訪れた。
それを一番認めたくないのは、ウラキ自身だろう。
モンシアも徐々に腰の動きを早める。
「てめぇもとんだインランだなァ、ウゥゥラァァキィィィ!」
そう叫ぶと、モンシアはウラキの中に射精した。
「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ……」
満足して果てたモンシアを横目に、ウラキは呆然としていた。

832 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 07:38 ID:???
何やってるんだww

833 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 07:40 ID:???
しかしここのSS書いてた人は何処行ったんだろーな
コテで書く猛者もいたのにw

834 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 15:26 ID:???
次スレ立ったら保管庫作るのでよろしく国民よ。
>831
朝から 盛 ん だ な w

>833
一時スレ違いな話が続いたからじゃ?
そいかネタ切れ。
帰ってきて欲しいYO

835 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 22:27 ID:???
久々にハァハァ


836 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 22:31 ID:???
常識で考えるとロランだろうなあ

837 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 22:31 ID:???
昨夜ここ>>1から一気読みしたら色んな意味で……………(;´Д`) ツカレタヨ
いや、笑いすぎてw

838 :通常の名無しさんの3倍:03/07/20 22:44 ID:???
最近の南極801とか陸戦とか
目が離せない

839 :通常の名無しさんの3倍:03/07/21 00:04 ID:???
>>831
人非いよ!コウが可哀相だよ!可哀相だよーーー!!!











840 :352:03/07/21 00:23 ID:???
>>831
久し振りに来たら(;´Д`)

再度貼られると死にたくなるんだが……(藁

841 :通常の名無しさんの3倍:03/07/21 01:32 ID:???
>352
い`!
そしてウラキタンを我らに!
ハァハァ(´д`;)

842 :だがね総帥:03/07/21 14:56 ID:???
        ここは 乂ガノタ処刑場乂 です。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < ガノタ殺すぞ、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )   

   / ヽ r  ,,,....,,,         ヾllllllllllllllllllllllllllllll
   彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、        ヾllllllllllllllllllllllll
  lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、         ヾllllllllllllllllll
  _____,  ,...,,,,__        `ヽ  _,,,..、-‐'ヾlllllllll
 l  `ヽ l   ヽ      ,.r‐'''"゙     WV
 'i   「ヽ,    ヽ7''~ ̄  `ヽ し     ::::::
  ゙、  l,'゙ヽ    ゙、'"´          ::::::::::
   ゙、 {   \   .)     し      :::::::::::    ←ガノタ♪
   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ='ヽ
     ヽlllulllll`~´::::::::::ヽ    ・
     ゙、-,,,,,,,,,..,_..,_、 ヽ ::::::::::::    し   :::::::
    ,,-'"゙`;;;;;;;;;::::.  υ 、 :\  ):::::::::::::::: ::::::::::::
    .(ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;, 'u ::::::::::::::::::::::::::::::
   ../""ヽ;;;;;;;;;; .υ::::. '" ν:::::::::::::::::::::::::    /
 ../  ´ ^ ゞ.ノυ:::::::,,,,,,:::::::::::::::::::::::  , . - '"
/        / ヾ゙i;;;;;;;;;;::::::::::::::::::,.、,.、-' "
´,     .,/    ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
ノ(    /        `'''''''''´      \  

ガノタは
  |       __     ヽ 二工二、  /  ヽ
  ̄| ̄     / /  \   ヽ 二土二「   |    |
  ̄| ̄    /  /    |      -┼┬     し 
   \_ノ   ヽ丿    ノ    ノ  └┼ 

  / ̄/   |   │      │ ゝ 
   |二二|  |  ─┼─   ─┼──
   |二二|  |    |      人  
   / \  し  ノ    _/ \_
 
( ゚∀゚)ア━━━━ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
ガノタ( ´;゚;ё;゚;)キモッ♪ るんるん♪

843 :通常の名無しさんの3倍:03/07/21 23:26 ID:???
>>95
おお!同志よ!!

844 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 03:03 ID:???
>>843
とんでもない亀レスですなw

845 :通常の名無しさんの3倍:03/07/22 21:23 ID:???
>844
warata

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)